スタディングの宅建講座の特徴や評価は?他社の通信講座との比較を紹介します

スタディングの宅建講座の特徴や評価は?他社の通信講座との比較を紹介します

加智

こんにちは、加智です。現在はサラリーマンですがスキルアップや転職を見据えて資格の勉強をしています。資格のことなら僕に任せてください!


宅建の資格は不動産関係の専門知識が身につき、取得の難易度もそれほど高くないことから通信講座でも人気のある資格です。

スタディングの宅建講座なら資格に効率良く合格することが可能です。

そこで今回は通信講座で人気のあるスタディングの宅建講座について紹介します。

スタディングの宅建講座の特徴や評判を詳しく解説!

併せて他社の講座と料金、特徴を比較するので参考にしてください。

  • スキマ時間を利用するスタディングの宅建講座!
  • 他の通信講座との違い!
  • スタディングの宅建講座の気になる評判!
宅建にこだわらない人は

ユーキャンでおすすめの資格ランキング!

保育士に通学でも通信でもなれるヒューマンアカデミー!

スタディングの宅建講座の特徴!

スタディングのトップページ
加智
スタディングの宅建講座はスキマ時間でいつでも学習ができます。仕事などで忙しい人にもピッタリの資格講座ですよ!特徴や料金を詳しく見てみましょう。

便利でわかりやすい教材と学習機能

スタディングの宅建講座は受講者の学習をサポートする便利でわかりやすい教材と機能が豊富に揃っています。

宅建講座で効率良く学習するために特に使いたい機能は以下の通りです。

教材 特徴
基本講座 ビデオ・音声講座、Webテキスト
スマート問題集 過去問を分析した一問一答形式問題集
セレクト過去問集 単元ごとに出題傾向の高い
過去問をセレクト
メモ機能 講座で復習したい、苦手な箇所を
動画を見ながらでも書き込み可能
マイノート機能 講義の重要箇所のまとめなど
オリジナルノートが作成できる

まとまった勉強時間を確保できない忙しい人でも効率良く勉強ができるように最適化されたスタディングの宅建講座は短期間で試験合格を可能にしています。

ここではスタディングの宅建講座の教材と学習機能がどれだけ効率良く勉強できるか詳しく解説します。

スキマ時間を利用するオンライン講座

スタディングの講義動画、テキスト、問題演習の教材はオンラインで管理され、場所を選ばず勉強ができるようになっています。

従来の机に向かう勉強法では仕事などで忙しい人は勉強時間の確保が難しく資格試験に合格するのに長期間を必要としました。

スタディングの教材はスマホ一つで通勤中の車内や休憩時間のスキマ時間を活かすことができるので、毎日勉強を続けられるように作られています。

いつでもアウトプットできる問題演習

試験に合格するのに必要なことはインプットした知識をアウトプットすることを繰り返し行うことです。

スタディングはオンラインでいつでもできるスマート問題集とセレクト過去問集で効率良く知識をアウトプットできます。

間違った問題は反復機能を使えば何度でも解くことができ自分が苦手な分野を克服できます。

出題傾向を分析した効率重視の教材

スタディングの講座は満点を狙うのではなく、合格点を超えることを目標にしています。

つまり過去問を分析しよく出題される、点数を獲得しやすいところに重点をおいて教材が作られています。

無駄な内容を省いた教材は忙しい方でも合格ができるように、効率良い学習に適しています。

講義中に役立つメモ機能

メモ機能は全ての講座で利用できる講義動画の学習で欠かせない機能です。

講義のなかでわからない、不安な箇所や覚えたいポイントを付箋のように書き込むことができ、復習をするのに適しています。

またメモは黄、赤、青と3色に色分けでき、一講義に最大3つまで作成できます。

黄色はわからないこと、赤色は不安な箇所、青色は重要語句など色で分類すれば効率良く学習できます。

自分のノートを作るマイノート機能


マイノート機能も全ての講座で利用でき、講座、テキスト、問題集を含めた広い範囲のまとめノートの作成ができます。

またマイノート機能は重要語句の表示や隠しを自由にできる暗記ツールを組み込むこともできます。

学習した講義のまとめと一緒に暗記ツールを使えば要点がわかる穴埋め問題を作成をすることもでき単元ごとの復習をするのに便利です。

スタディングの宅建講座の料金

スタディングの宅建講座の料金は以下の通りです。

コース名 価格 支払い
宅建士合格コース 18,500円 一括、分割有り

教材は前述した基本講座、各問題演習で受講料は18,500円とになっています。

紙媒体のテキストは別売りで6,400円になります。

割引は法人・学校向けに用意されていますが、個人でも5名から割引が適用され最大で30%OFFになるので友人・知人を誘って一緒に受講すればお得になります。

人数 割引き率
5~10 15%
11~30 20%
31~100 25%
101~ 30%

この他にもAmazonギフト3,000円分がもらえる「合格お祝い制度」があります。

スタディングの宅建講座の注意点

スタディングの宅建講座は忙しい方でも合格ができるように充実した教材とサポート機能があり素晴らしい講座ですが、いくつか注意することがあります。

  • 模擬問題集は自分で用意する
  • 通信量が多い
  • 質問に対応していない

注意点を把握して自分で対処できるところはしましょう。

模擬問題集は自分で用意する

スタディングの宅建講座は過去問ベースの問題演習であり、本試験に向けた模擬試験問題がありません。

身についた知識を一通り確かめるためにも本番と同じ試験形式でできる模擬問題集は用意することをおすすめします。

通信量が多い

オンラインで全ての学習ができてしまう反面、Wi-Fiにつないでいないと通信量が多くかかってしまいます。

アプリはiOS版しかリリースされていないのでAndroidの方はアプリを利用できません。

iPhoneを持っている方は外出時に勉強するときはアプリを使えるようにダウンロードしておきましょう。

Androidの方はポケットWi-Fiを利用するなど工夫が必要になるでしょう。

質問に対応していない

講師が常駐している予備校と違い、スタディングの講義はビデオ動画なので講義の内容について講師に質問ができません。

他社の通信講座ではSNSやメールを利用して講師に質問できるようにしているしているところもありますが、スタディングではそのようなサービスも行っておらず疑問点は自分で解決しなくてはなりません。

すぐに質問して問題を解決することに慣れている方はこの点には注意が必要です。

Point

忙しくても効率良く勉強できる教材と機能!

スタディングの宅建講座の受講料!

自分で工夫しなくてはいけないことがある!

スタディングと他社の宅建講座を比較!

加智
スタディングは忙しくても宅建の資格勉強ができます。では他社の講座はどうなのでしょうか?比較してスタディングの宅建講座の良いところ・悪いところを確認してみましょう。

ここまでスタディングの宅建講座の特徴を紹介してきました。

スキマ時間で学習ができるように設計された教材や受講料などスタディングの宅建講座の魅力がわかったと思います。

しかしもう少しスタディングの宅建講座を受講する決め手が欲しいところでしょう。

そこで人気通信講座のフォーサイト、資格スクエアとの比較を紹介します。

各社の料金や特徴との比較を詳しく解説するので、スタディングで宅建講座の受講を考えている方は参考にしてください。

料金について比較

各社の料金は以下のようになります。

会社名 コース 受講料
スタディング 総合コース 18,500円
フォーサイト バリューセット3 56,800円
資格スクエア 宅建未来問
合格パック
77,000円

宅建の資格講座の受講料は一般的に通信が60,000円以上、予備校は100,000円以上と言われています。

フォーサイトと資格スクエアは一般的な受講料と同じくらいの価格になっています。

それに対してスタディングの受講料は18,500円と他2社と比べて1/3以下の価格で講座を受講できます。

スタディングには他2社と違い紙媒体のテキストがついていませんが、別売りのテキスト6,400円をオプションで付けたとしても1/2以下の価格なのでかなり低コストと言えます。

機能や内容について比較

続いて教材と独自の学習サポート機能を見てみましょう。

機能 スタディング フォーサイト 資格スクエア
オンライン講義
テキストの見やすさ
(カラー)
模試問題
質問機能
独自の学習
サポート機能
メモ
マイノート
勉強仲間
道場破り 未来問

各通信講座の特徴を順番に見ていきましょう。

基本教材のオンライン講座とテキストの見やすさはどこの講座も変わりありません。

模試問題はスタディング以外の2社はコースに含まれていますが、スタディングには模試問題がないのでするなら自分で購入しなくてはなりません。

質問機能も同じく他2社はあり、スタディングにはありません。

最後に独自機能ですが、資格スクエアのAIが予想する「未来問」、フォーサイトの一問一答形式に近い問題アプリの「道場破り」はどちらも問題演習によった機能になっています。

対してスタディングのメモ機能、マイノート機能は講義中になにかを書き込む、オリジナルノートを作るといった講義中に便利な機能になっています。

また勉強仲間機能では同じ資格を受ける仲間を作ることでモチベーションの維持に役立ちます。

以上からスタディングは知識を効率的にインプットしたい人には適していますが、自分で調べることができない人や問題演習に重点をおいている人は他の講座の方が合っているかもしれません。

Point

スタディングの宅建講座は他社より費用を抑えられる!

講義動画で使える機能はとても優秀!

質問がしたい人には向かない!

スタディングの宅建講座の評判は?

加智
ここスタディングの宅建講座の内容や他社との違いについて触れてきましたが、気になるのは実際に講座を受けた人の評判ですよね。講座の口コミを集めましたので、参考にしてください!

機能や料金が魅力的だとわかっても実際に利用者がどう思っているのか気になるところです。

利用者がどう思っているのかを参考にして受講を迷っている方は利用するかの判断材料にしましょう。

ポジティブな口コミ・評判

進捗に合わせて学習時間を調節できる


スタディングの講座は予備校と違い、休んだら授業についていけなくなることがありません。

この方のようにその日の体調や進捗度合いで学習時間を調節して無理なく勉強ができます。

ただ学風計画は全て自己管理なのでサボり癖がつかないように注意が必要です。

オンラインだから通学が必要ない


オンライン講座であるスタディングは場所をえらばず学習ができるので、体調が悪いなど外出を控えたいときでも大丈夫です。

この方のように勉強したいときに外出ができなくても、スタディングなら問題なく家で勉強ができますね。

すきま時間で学習できる


おそらく音声講座で学習しているのではないでしょうか。

スタディングのはスキマ時間で効率良く学習ができるよう設計されています。

この方のようになにかをしながらでも学習ができるのがスタディングの最大の特徴と言えます。

モチベーションを維持できた


勉強を続けるのにモチベーションの維持は必要です。

スタディングの勉強仲間機能は投稿やコメントすることができます。

同じ資格を目指す仲間とお互いを励ましあうことで一緒に勉強をしているような感覚になるのでモチベーションを保つことができます。

ネガティブな口コミ・評判

認知度はまだ低い?


自分の知らないことに対しては懐疑的なってしまいますよね。

スタディングは多くのメディアに掲載されていますがまだ認知度はそれほど高くないのかもしれません。

Point

勉強するのに場所をえらばない!

教材・サポート機能が優秀!

まだ世間の認知度は低いかも!

スタディングの宅建講座は魅力的!

加智
スタディングの宅建講座は低コストでスキマ時間で毎日勉強を続けられる通信講座です。忙しくて今まで資格の勉強ができなかった方もスタディングで資格勉強を始めましょう!

スタディングの宅建講座は費用を格段に抑えられ、社会人など忙しい方でも勉強を続けられる魅力的な通信講座です。

今まで資格勉強をする「時間がない」「お金がない」と思っていた方も今回の記事を見てスタディングならやれると思ったのではないでしょうか。

まだ受講を迷っている方は一講義分を無料で体験できる無料講座があるので試してみてください。

スタディングの宅建講座でスキマ時間で資格をとりましょう。

資格カテゴリの最新記事