副業におすすめしたい仕事20選!本業のスキル生かしたいサラリーマン必見!

副業におすすめしたい仕事20選!本業のスキル生かしたいサラリーマン必見!
加智

こんにちは、加智です。本業はサラリーマンですが副業でクラウドワークスとランサーズを始めてから早3年、年収は副業のほうが上回るようになりました。副業のことなら僕に任せてください!

みなさんはどうして副業をしたいですか?副業をするなら本業のスキルを活かしたいですか?本業だけでは満足できないからもっと稼ぎたいですか?

近頃は働き方改革が始まったことにより、定時で退社する動きが強まっています。月に1回は必ず定時にはオフィスから出ましょう!といったルールも現れるほどです。

残業が規制され、プライベートを充実するための機会は増えた一方で、もっと仕事したい!スキルを活かしたい!収入を増やしたい!といった方はたくさんいます。

そこで今回は

  1. 本業のスキルを活かしたい人向け
  2. 副業の目標金額が決まっている人向け

の2大パートに分けてサラリーマンにおすすめしたい副業をご紹介します。

高額報酬を狙う女性はこちら

おすすめチャットレディ3選

チャトレの高収入サイトランキング!

おすすめ副業10選:本業のスキルを活かしたいサラリーマン向け

まずは本業のスキルを利用できる副業についてご紹介します!

サラリーマンの副業にあたって、本業のスキルを活かせるものを選択した方が稼ぎやすいことはいうまでもありませんよね。そこでまずは本業のスキルを活かせる副業について解説していきます。

あなたが持っているスキルが見つかれば、スキルを活かした副業に挑戦しましょう。

1:プログラミング

まず紹介する副業は「プログラミング」について。本業でプログラマーをしている場合は副業にもそのスキルを応用できます。

プログラミングの仕事の需要は日々高まっており、サービスを自分で作ることが可能であれば副業で稼ぐことも十分可能です。

プログラミングでできる仕事はWebサービスの開発やアプリ開発、Web制作など多岐に渡りますが、その中でもあなたが得意とするジャンルを選択すると良いでしょう。

仕事をとってくるには「ランサーズ」や「クラウドワークス」といったクラウドソーシングサイトを利用することをおすすめします。クラウドソーシングとはネットを介して仕事の受発注をするサービスで、プログラミングの案件が豊富にあります。

プログラミングのスキルを活かして副業したい場合は「ランサーズ」と「クラウドワークス」を利用しましょう。

2:デザイナー

次に紹介するのは「デザイナー」。デザインのスキルがあればデザイナーを副業にするのもおすすめです。副業で仕事を受注すると本業のスキルもアップし、報酬が増える傾向にもあります。

デザインを本業にしている場合はぜひ副業としてもデザインのスキルを利用しましょう。また副業では営業やマネジメントといった仕事を自分でしなくてはならないため、様々なスキルが身につきます。

デザイナーの場合もクラウドソーシングを利用することをおすすめします。

中でもおすすめなのは「ココナラ」。ココナラは他のクラウドソーシングサイトと異なり、自分で価格設定をすることが可能です。報酬を自分でコントロールできるため、スキルの適正価格で販売ができるのです。

ただしココナラはシステム手数料が高めなため、手数料を節約したい場合は「ランサーズ」などを利用すると良いでしょう。

3:営業

「営業」も副業をすることが可能です。ライティングやデータ入力といった仕事のようにイメージしやすいものではありませんが、営業も立派な副業が存在します。

営業の場合、副業は「営業代行」をおすすめします。営業代行とはその名の通り営業を代行する職業です。営業代行をする際に注意するべきは本業が副業を許しているかどうかという点について。

本業で副業が禁止されている場合も多いので、規則を今一度確認しましょう。もしも副業が許されるなら堂々と営業代行の副業をしてくださいね。

営業代行をする際に利用するべきサイトは「クラウドワークス」と「セールスハブ」です。クラウドワークスは先述したクラウドソーシングサイト。セールスハブは本業を続けらながら副業で営業代行をする人をサポートするサイトです。

営業代行の副業をしたい場合はクラウドワークスとセールスハブを利用しましょう。

4:Webマーケター

次は「Webマーケター」です。WebマーケターとはSEOなどの施策をしてWebサイトに集客をし、商品を販売する仕事を指します。本業でSEOに携わっていたり、Web集客に携わっていたりする場合は副業としてWebマーケターを志すことをおすすめします。

Webマーケターに必要な能力はアクセス解析の知識やマーケティングに関する知識です。これらは独学で学ぶにはハードルが高いのですが、本業で携わっている人なら楽に副業をすることが可能でしょう。

Webマーケターを副業にしたい場合はクラウドソーシングサイトを利用するのが一番早い手段です。おすすめは「ココナラ」。ココナラは先述したように自分で価格設定ができるクラウドソーシングサイトです。

またエージェントを利用する手もあります。おすすめなのは「プロの副業」というサイト。プロの副業にはマーケティングをはじめとした様々な副業案件があります。スキルを要求されますが、自信がある場合は積極的に利用しましょう。

5:Webデザイン

「Webデザイン」も副業におすすめの職業です。WebデザインはホームページなどWebサイトのデザインをする仕事。業務内容はバナー制作やWebサイト更新、コーディングと多岐に渡ります。

Webデザインの仕事をする場合もクラウドソーシングを利用することをおすすめします。特にクラウドソーシングなら高いスキルを要求されない場合も多いので、初心者でも挑戦することが可能だからです。

おすすめのサイトは「ランサーズ」と「クラウドワークス」。ランサーズもクラウドワークスも業界最高峰の案件数を誇るため、仕事がないという状態にはなり辛いのです。

これからWebデザインの副業をしたい場合はランサーズやクラウドワークスを利用しましょう。

6:イラストレーター

イラストを仕事にしている場合は「イラストレーター」の副業に挑戦しましょう。イラストを描けるというのは立派な武器です。また副業から知名度を上げていき、仕事の幅を広げれば独立することも可能ですので。

イラストを副業にする場合は「ココナラ」を中心に仕事を出品していきましょう。なぜココナラがおすすめなのかといいますと、ココナラは出品者側が内容や価格を設定できるから。

クラウドワークスなどの一般的なクラウドソーシングサイトでは仕事の詳細などは発注者側が決めるため、自由に仕事することが不可能なのです。上記の理由からココナラがおすすめというわけ。

ココナラ以外におすすめするサイトは「イラストAC」です。イラストACは各種イラストを収集して無料提供することで集客をするサイト。イラストACにイラストを提供して収益の一部をバックしてもらうという形になります。

ココナラとイラストACを利用してイラストの仕事を副業にしてみてくださいね。

7:不動産投資

次は「不動産投資」です。投資関連の仕事をしている人におすすめの副業。ただしリスクが高く必ず儲けられるわけではないという点に注意が必要。

今回紹介する副業の中では再現性が低い方ですので、あまりおすすめできません。それでも不動産投資をする際におすすめするサイトは「健美家」と「楽待」です。

これらのサイトを駆使してお気に入りの不動産を見つけてくださいね。

8:写真撮影

次は「写真撮影」についてです。写真撮影、フォトグラファーなど様々な言い方がありますが、写真を撮ってそれを販売して報酬を得るという副業になります。

本業で写真を撮る仕事をしているならそのスキルを副業にも活かすだけです。写真を撮影して販売する方法はいくつもありますが、おすすめはやはり「ココナラ」です。イラストと同様で一枚○円で販売することが可能なので効率的。

ココナラ以外には「PIXTA」がおすすめです。PIXTAは大規模な写真・画像サイトで、料率が比較的高いことが特長。もちろんココナラでの直接販売に比べれば利益は少なくなってしまいますが、多くのユーザーが利用しているため、売り上げを立てやすいのがメリットです。

9:翻訳

次は「翻訳」の副業です。語学を使う仕事をしている人にとって翻訳はあまり難しい事柄ではないでしょう。翻訳には英語から日本語、日本語から英語のように様々な種類がありますが、あなたの得意なジャンルで勝負するようにすることをおすすめします。

翻訳をしたい場合、ネット翻訳サービスがおすすめです。報酬はあまり高くありませんが、実務経験を積むためにはちょうどいい仕事といえます。もしも翻訳の仕事に慣れてきたら翻訳会社やエージェントに登録するのもいいでしょう。スキルがあれば活躍できること間違いないので。

翻訳の仕事を探すことのできるサイトは「Conyac」と「ランサーズ」です。Conyacは翻訳に特化したクラウドソーシングサイト。スキルアップと報酬を同時に獲得できるため非常におすすめできます。

またConyacでカバー仕切れない部分についてはランサーズなどの大手クラウドソーシングサイトを利用するのがおすすめです。

10:ノウハウの販売

サラリーマンにおすすめする最後の副業は「ノウハウの販売」です。ノウハウはなんでも構いません。例えばプログラミングのスキルであったり、イラストの描き方であったり多岐に渡ります。

ノウハウを体系化し、まとめることで販売することが可能です。販売するサイトは「ココナラ」と「インフォトップ」です。

ココナラは何度も説明している通り、自分で価格設定が行えるクラウドソーシングサイト。

一方インフォトップは情報系の商品を販売するサイトです。商品には審査があるためある程度の完成度と再現性がないと販売することはできませんが、一度承認されればかなりの利益が見込めます。

どんな副業でも構いませんが、最終的にはノウハウの販売をすることを目標にすると良いでしょう。ノウハウ販売は利益率が非常に高いですので。

Point

本業のノウハウをうまく副業に利用すると効率よく稼げる。

副業をするのであれば最初はクラウドソーシングを利用することをおすすめします。

最終的にはココナラなどでノウハウを販売すると効率よく稼げる。

おすすめ副業10選:副業で月に稼ぐ目標金額が決まっている方向け

稼ぐ金額が決まっていれば自ずとやるべき副業も見えてきます。あなたの目標を達成できる副業に挑戦してください。

サラリーマンにおすすめの副業を10個紹介しました。ここからは「稼ぎたい金額が決まっている」場合のおすすめ副業を解説していきます。

稼ぎたい金額が明確ですと、やるべき事柄も明確になるので副業をすすめ安いのです。これから副業をしたいとお考えの場合は、まず稼ぎたい金額を明確にすることをおすすめします。

ただし注意点もあります。というのも大金を稼ぐ方法は再現性が低かったり、抵抗が強かったりする仕事が多いという点があるから。今回紹介する「月10万円以上稼ぐ方法」はどれもリスクを取る必要があるものが多いので、注意してくださいね。

月に2万~5万円稼ぎたい人向け

まずは月に2万〜5万円稼ぎたい人向けの副業から説明していきましょう。月2万円〜5万円程度であれば、低単価の仕事をコツコツと隙間時間にこなすだけでOKです。

ポイントサイト

まずおすすめするのは「ポイントサイト」です。ゲームをプレイしたり広告を見たりすることでポイントを稼ぎ、現金化するという副業です。あまり高額を稼ぐことはできませんが、コツコツ挑戦すれば月数万円を稼ぐことも不可能ではありません。

また、より高額な報酬を得たい場合は「友達紹介制度」を利用して報酬を獲得することをおすすめします。友達紹介には自身のメディアが必要で少し挑戦のハードルが上がりますが、それだけ高額報酬を獲得することが可能です。

時間に余裕がある方はぜひ挑戦してみてくださいね。

データ入力

次は「データ入力」のお仕事です。データ入力は様々なデータを読んで文書にしたり、音声を文字に起こしたりする仕事。タイピングさえできれば誰でも挑戦することのできる仕事で非常に人気が高いのです。

1日3時間程度をデータ入力に充てられれば月1万円〜3万円程度を稼ぐことは可能でしょう。月5万円となると工夫が必要ですが、やり方次第では達成できます。簡単に始められる副業で、月数万円をさっくり稼ぎたい場合はデータ入力、おすすめです。

メールレレディ

次は女性限定の副業ですが、「メールレディ」をおすすめします。メールレディとは男性とメールでやりとりする仕事。メール1通数十円の報酬を得ることが可能です。

メールレディの報酬はあまり高くありませんが、姿を見せず、個人情報も一切明かす必要がないというメリットがあります。メールレディは身バレのリスクがほぼありませんので、安心して取り組むめます。

女性で楽にお金を稼ぎたい場合はメールレディを検討してみてはいかがでしょうか。

月2万〜5万円稼ぎたい人におすすめする副業サイト

月2万円〜5万円を稼ぎたい人におすすめの副業サイトをご紹介しておきましょう。

まずポイントサイトのおすすめは「モッピー」です。業界最大級の規模で非常に人気が高いサイト。ポイントサイト選びに迷った場合はモッピーを選択して間違いないでしょう。

データ入力のおすすめサイトは「ランサーズ」と「クラウドワークス」です。クラウドソーシングサイトを利用することで簡単にデータ入力の仕事を受注することが可能です。

メールレディのおすすめサイトは「クレア」です。クレアは若者向けのメールレディサイトで、20代の女性が人気。メールで稼ぎたい場合はメールレディを検討してみてくださいね。

月に6万~10万円稼ぎたい人向け

月に6万円〜10万円稼ぎたい場合の副業も解説していきます。月6万円以上を稼ぐにはそれなりの工夫をしていかなければなりません。時給を上げる努力をしなければ達成できないのです。

不用品転売

まず紹介するのは「不用品転売」です。転売をすることで利益を上げるという方法。ブランド品を仕入れて高値で売るのが基本となります。

副業としては手間のかかる転売ですが、現物商品を取り扱うため、利益が安定しやすく即金性があるのもメリットです。今すぐお金が欲しいという場合は転売を検討してみてはどうでしょうか。

オークション出品代行

次は「オークションの出品代行」について。オークションサイトに出品作業を代行する副業です。出品する案件を大量にもらい、その案件を1つずつ入力していくというもの。

データ入力と似た仕組みですが、結構単価が高いのがオークション出品代行なのです。時給はあまり高くありませんが、時間をしっかりとれる人なら月6万円以上稼ぐことは可能でしょう。

覆面調査

次は「覆面調査」です。覆面調査はミステリーショッパーと呼ばれ、調査会社に依頼されて店を訪れ、調査をするというものです。

覆面調査の依頼主はチェーン店の本部の人などです。店舗が指示通りの仕事をしているのかを確かめる必要があるから覆面調査を実施しているということ。

月6万〜10万円稼ぎたい人におすすめする副業サイト

月6万円〜10万円稼ぎたい人におすすめのサイトについて紹介していきます。まず不用品販売のおすすめサイトは「メルカリ」。メルカリは大流行中のフリマアプリですよね。不用品転売をする際は「メルカリ」を利用しましょう。

オークション出品代行の場合は「クラウドワークス」がおすすめです。クラウドワークスには数多くのオークション出品代行の仕事が発注されています。

覆面調査のおすすめサイトは「ミステリーショッピングリサーチ」です。ミステリーショッピングリサーチは覆面調査の特化サイトです。スマートフォンやパソコンがあれば簡単に登録できるのも魅力的なポイント。

月に10万円以上稼ぎたい人向け

月に10万円以上稼ぎたい場合は結構なリスクを取る必要があります。やり方も工夫をしなければならないことがほとんどですが、努力すれば月10万円以上を稼ぐことも不可能ではありません。

ライティング

まず紹介するのは「ライティング」です。ライティングとはWebサイトの記事を書く仕事で、1記事○円あるいは1文字○円で仕事を請け負う場合がほとんど。

月10万円稼ぐのであれば、文字単価1円以上の仕事を月に10万文字書けば達成できます。これは決して難しい事柄ではありません。1日3000文字書けば月10万文字達成が可能です(休日はもう少し働く必要がありますが)。

1日3000文字は慣れた人なら2時間程度でクリアできる内容なため、コスパにすぐれた副業といえるでしょう。

チャットレディ

次に紹介するのは「チャットレディ」です。チャットレディとはライブ配信で男性に自分の姿を見せる仕事のこと。アダルトな配信もあればノンアダルトの配信を選択することも可能。

チャットレディのメリットは月数十万円以上を稼ぐことも不可能ではないということ。とにかく稼ぎやすさにおいて抜きん出ているのがチャットレディなのです。

ブログアフィリエイト

「ブログアフィリエイト」も月10万円以上を稼ぐことのできる可能性がある副業です。ただし注意点があります。それは稼げるようになるまで数ヶ月〜1年かかってしまうということ。

正しい方法で取り組んでも稼げるようになるまで時間がかかるものなのです。多くの人は途中で脱落してしまう場合が多く、続けるのが難しい副業といえるでしょう。

youtuber

最後に紹介するのは「youtuber」です。youtuberは動画投稿サイトyoutubeに動画を投稿し、広告収入を得るというビジネスモデル。youtuberも稼げるようになるまでハードルが高く、なかなか継続が難しいものと言えるでしょう。

ただし稼げるようになれば月数十万円〜100万円を稼ぐこともできる魅力的な副業です。もしも面白い動画を配信できる自信があるのでしたら、ぜひ挑戦してみてください。

月10万円以上稼ぎたい人におすすめする副業サイト

月10万円以上を稼げる副業のおすすめサイトを最後にご紹介しておきましょう。

まずライティングに関しては「サグーワークス」がおすすめです。サグーワークスはライティングに特化したクラウドソーシングサイトで、ライターとしてのスキルアップも望めるサイト。ライターを志すなら登録して損はないでしょう。

チャットレディのおすすめはポケットワークです。ポケットワークは高額報酬が特長のサイト。時給7,500円という凄まじい時給を誇ります。もちろん配信に心理的ハードルがある場合もあるかとは思いますが、そのハードルを乗り越えられる場合はおすすめです。

そしてyoutuberに必須のサイトはyoutubeです。youtubeに動画を投稿しなければ動画の広告収入を得ることはできませんからね。

上記のサイトを利用して副業月収10万円以上を目指しましょう。

Point

月2万〜5万円稼ぐには低単価の仕事をコツコツが鍵。

月6万円〜10万円稼ぎたい場合は少し難度をあげた仕事に挑戦するのがコツ。

月10万円以上稼ぎたい場合は再現性は下がっても、挑戦する心意気が重要。

総括:目的に合った最適な副業を見つけよう

目的別にふさわしい副業を設定することが重要です。あなたの副業の目的を今一度考えてみましょう!

以上、目的別の副業の解説でした。今回紹介した20個の副業をあなたの目的別に選択し、副業収入をがっつり得てくださいね。

ただし副業をする上で注意点があります。それは本業をおろそかにしないこと。稼げるからといってついつい本業をないがしろにしがちですが、本業あっての副業ということは変わりません。

副業でいずれ独立するつもりでも、本業は手を抜かないようにしてくださいね。副業はあくまでも副業です。隙間時間をコツコツ利用して副業で稼ぐようにしましょう。

副業カテゴリの最新記事