チャットレディバイト(副業)で稼ぐコツその1!準備と待機は狙った層にアピール!

チャットレディバイト(副業)で稼ぐコツその1!準備と待機は狙った層にアピール!
真奈美

こんにちは、真奈美です。OLだったんだけど、チャットレディを始めてから数か月で本業よりお金がもらえるようになったの!だから今年からチャットレディ一本で勝負することにしたわ。

チャットレディは、バイト(副業)として大人気のお仕事です。
人気を集めてたゆまぬ努力を重ねれば、月に数万~十数万の収入だって得られます。

この記事では、チャットレディのバイト(副業)で、まずは月数万以上を安定して稼ぐための奥義を紹介します。

まずはチャットレディのバイトとして働く「準備」について。
プロフィールなどの情報で狙いたい顧客を狙うこと、待機は人が多いタイミングを選ぶことについて解説します。

ポケットワーク
ポケットワーク
ポケットワークトップページ
サービス名 ポケットワーク
総合評価 ★★★★★
特徴 優良チャットレディ事務所
24時間サポート
通勤or在宅で選択可能
ジャンル ビデオ・ボイス・メール
報酬 全国トップクラス!
特別待遇 特別ボーナス最高10000円!

ポケットワークの公式サイトを見る

  • チャトレバイトの月収目標
  • チャトレバイトの特徴
  • チャトレバイトの準備と待機
ポケットワークにこだわらない人は

REASは安心安全の代理店!

ガルチャの口コミ!メールだけもOK

チャットレディバイト(副業)の目標金額

チャットレディバイト(副業)の目標金額は、もちろん人によって様々です。

在宅で深夜しかお仕事が出来ない人、一人暮らしで結構時間が割ける人、色々なパターンがあるでしょう。
ここでは、月にチャットレディのバイト(副業)に割ける時間に応じた目標金額をまとめました。

~3ヶ月 ~半年 ~1年 それ
以降
10
時間
18000円 31500円 48000円 67500円
20
時間
36000円 63000円 96000円 135000円
30
時間
54000円 94500円 144000円 202500円
40
時間
72000円 126000円 192000円 270000円
50
時間
90000円 157500円 240000円 337500円
60
時間
108000円 189000円 288000円 405000円
70
時間
126000円 220500円 336000円 472500円
チャット時間割合 60% 70% 80% 90%
平均入室人数 1人 1.5人 2人 2.5人

「チャット時間割合」とは、ログインしている時間に対して、実際にチャットをしている時間の割合の目標です。
「平均入室人数」とは、パーティーチャットで入室している男性会員の平均人数の目標です。

チャットレディを始めて1年後くらいに、時給換算で6750円を安定して稼げるようになるのが、理想的な目標です。

登録から3ヶ月までの目標が少なすぎる!と思うかもしれませんね。
実際には、新人期間は集客がしやすいので、もっと稼ぐのも十分に可能です。

それぞれの内訳がどうなっているのかについてもまとめました。
どの場合も、仮に分給50円で計算しています。

登録から3ヶ月までの目標

登録から3ヶ月までは、まだ固定のお客さんも少ない時期です。
ログイン時間に対して、チャットしている時間が平均して60%に到達するのを目指しましょう。
パーティーチャットで入室人数1人を確実に目指します。

月10時間なら50円×10時間×60分×0.6×1人で、月18000円です。

月70時間なら50円×70時間×60分×0.6×1人で、月126000円です。

登録から半年までの目標

登録から半年までに、常連のお客さんを確保しておきましょう。
ログイン時間に対して、チャットしている時間が平均して70%到達を目指します。
パーティーチャットで2人入室している時間を出来るだけ長く、平均して入室人数1.5人を目指しましょう。

月10時間なら50円×10時間×60分×0.7×1.5人で、月31500円です。

月70時間なら50円×70時間×60分×0.7×1.5人で、月220500円です。

登録から1年までの目標

登録から1年までには、数十人の常連さんを持っておきたいところです。
ログイン時間に対して、チャット時間を平均80%到達を目指します。
パーティーチャットで2、3人以上入室している時間を長くするようにして、入室人数平均2人を目指しましょう。

月10時間なら50円×10時間×60分×0.8×2人で、月48000円です。

月70時間なら50円×70時間×60分×0.8×2人で、月336000円です。

登録から1年以上経った後の目標

登録から1年以上経ったら、ログインすればいつでも常連さんの誰かがいる状態にしておきたいところです。
ログイン時間に対して、チャット時間を平均90%到達を目指します。
加えて、パーティーチャットの入室人数も、平均して入室人数2.5人を目指しましょう。

月10時間なら50円×10時間×60分×0.9×2.5人で、月67500円です。

月70時間なら50円×70時間×60分×0.9×2.5人で、月472500円です。

努力は不可欠だが、十分に可能

上記の目標を達成するのは、決して簡単ではありません。
様々な試行錯誤が必要ですし、やるべきことはたくさんあります。

しかし、努力次第では十分に達成可能な目標です。
もちろん、もうちょっと適当に、最低時給分だけ稼げればいいや、なんて働き方も可能です。

ちなみに、筆者がチャットレディとして働き始めた初月は、1ヶ月20時間稼働(準備、待機、休憩、営業全て含む)で報酬は約56000円でした。

チャット時間は10時間と少しだったので時給換算で5600円弱ですが、稼働が20時間なので実質時給は2800円くらいですね。

Point

目標設定は人それぞれ!

稼ぐには努力が不可欠!

努力次第では月数十万も可能!

チャットレディバイト(副業)の特徴

真奈美
チャットレディをバイト(副業)でやるには、本業とはまた違うポイントがあるわ。稼ぎ方やお客さんへのアピールの仕方も、少し違ってくるの。

お客さんが好むタイプが狭くなりがち

チャットレディをバイト(副業)でやる場合、お客さんが好む女性のタイプが狭くなりがちです。

物理的に働く時間が多くは取れないので、お客さんのターゲットを絞るようになるからです。
例えば清楚系なら清楚系、痴女系なら痴女系と、自分のキャラを統一しましょう。

だから、お客さんの情報は「お客さんが好むタイプ」より「お客さんと共有した具体的な体験」をメモします。
チャットでどんな発言をした、どんなプレイをした、などですね。

かけられる時間が短い

チャットレディをバイト(副業)でやるというのは、当然他に本業があります。

だから、本業のように長時間ログインで待機も長いがログイン時間も長い、という戦い方が難しいです。
つまり、いかに効率よく稼ぐかが重要です。

チャット時間を最大限稼げるようにするために、スマホで日記やメールをまめに更新するのがおすすめです。
本業の通勤時間などを充てるといいですよ。

実際に接客している時間が短い

本業に比べて、実際にチャットをして接客している時間が短くなります。
ですから、プロフィールや日記、メールでのまめな営業がカギを握ります。

接客時間が短いのはメリットでもあり、デメリットでもあります。

メリットは、体力を温存せず全力でパフォーマンスが出来ること・効率が上がれば楽に稼げることです。
デメリットは、稼ぐ効率を上げるための工夫が難しいことです。

チャットレディバイト(副業)の準備は?

真奈美
チャットレディのバイトをするには、色々な準備があるわ。まずはプロフィールの作り込み、ログインお知らせメールの送信、待機。それぞれ、本業とは少し気を付けるポイントが違うの。

プロフィールを作り込む

プロフィールを全項目入力するのは、もう前提です。

自由入力出来る場所は、見やすく自分の魅力をアピールしましょう。
お客さんにアピールすべき優先順位が高いものから順に書いていきます。

大切なのは、プロフィールで自分のブレないキャラクター像をイメージ出来るようにすることです。
お客さんとして狙いたいターゲット層と、自分のキャラクター像は、必ず絞ります。
欲張って、あんなお客さんもこんなお客さんもと自分のキャラクター像をブレさせていると、獲得出来るお客さんも獲得出来なくなってしまいます。

日記機能を活用する

日記機能も、アピールに有効です。

本業に対してバイト(副業)はログイン出来る時間が短いので、営業のチャンスです。
自分のフェチやエッチな内容だけでなく、問題ない範囲で日常を伝えましょう。

それに「いいね」をつけてくれた人にアプローチするのもいいですよ。

日記には、チャットでアピールするキャラクター像のサンプルを示すつもりで書きましょう。
例えば「スレンダーで小柄な欲求不満の人妻」を演じるなら、日記で夫との身長差について話したり、普段の手料理を掲載したり、など。

1人1人にメールを送る

出来る限り、1人1人にメールを送りましょう。
ログインお知らせメールも、1人1人に文面を考えて送れたらベストです。

お礼メールを個別に送るのは、もはや常識です。

それだけでなく、普段から他愛のないことでメールを続けるとベターです。
そこから、「何日何時に待ち合わせしよう」と約束が出来ますからね。

Point

プロフィール入力は必須!

日記は営業のチャンス!

メールは1人1人に送るとベスト!

チャットレディバイト(副業)の待機は?

真奈美
少ないお仕事時間で稼がなければならないチャットレディバイト(副業)は、待機時間をいかに短くするかがカギです。待機が長引かないように、まずすべきことをまとめました!

待機時間を短くする工夫を

チャットレディをバイト(副業)でするなら、待機時間を短くする努力が必須です。

待機中に色んな表情や姿を見せる、待機コメントを工夫する、待ち合わせを取る、など。

1日の稼働時間が2時間なら、チャットをしている時間を限りなく2時間に近づけましょう。
待機を短くするのはチャットレディの永遠のテーマであり、奥が深いので、別記事で詳しく解説します。

男性がログインしやすいタイミングを狙う

男性がログインしやすいタイミングで稼働するのも、重要です。

ポイントは、女性パフォーマーのログイン人数に対して男性会員のログイン人数が大きく上回っていること。

それは深夜だけとは限りません。
サイトによって異なるので、サポートに聞いてみましょう。

自分の特徴をアピールする

自分の特徴を、狙った層にアピールしましょう。

「どんなお客さんに入ってきて欲しいか」を決め、そこから逆算してアピールします。

例えば、40代でソフトSのスレンダーな女性が好きな男性を狙うとします。
それなら、プロフィールや日記や待機コメントで、「私はそれに当てはまりますよ」とアピールするんです。
これも奥が深いので、別記事で詳しく解説します。

チャットレディバイト(副業)は月数十万も夢じゃない

チャットレディのバイト(副業)で働けば、月に数十万の収入を得るのは不可能ではありません。

もちろん、あらゆる努力は必ず必要です。日によっては稼げない日だってあります。
逆に、もっとゆるく、マイペースに働くことだって出来ます。

気軽に働くか、試行錯誤して大金を稼ぐかは自分次第です。

Point

待機時間を短くするのがカギ!

男性会員の割合が多い時間に!

自分の特徴を、狙った層にアピール!

ポケットワークならサポート万全

もしチャットレディを始めようと思っているなら、ポケットワークから登録するのが断然おすすめです。

報酬率もいいですし、安心安全な運営を行っている代理店です。
そして、サポートがとっても充実しています。

この記事で紹介したようなノウハウを、さらに個別のケースに合わせて、具体的に教えてくれますよ。

ポケットワーク
ポケットワーク
ポケットワークトップページ
サービス名 ポケットワーク
総合評価 ★★★★★
特徴 優良チャットレディ事務所
24時間サポート
通勤or在宅で選択可能
ジャンル ビデオ・ボイス・メール
報酬 全国トップクラス!
特別待遇 特別ボーナス最高10000円!

ポケットワークの公式サイトを見る

ポケットワークのよくある質問

今までポケットワークで報酬が振り込まれなかったことやポケットワークの都合で振込が遅れたことはありません。

メールを送るだけで即退会できます。尚、新人特別報酬を支給している関係上、重複や不正登録を防ぐ為、関連情報はシステムで保持します。

容姿は登録の可否に関係ありません。 自分が短所と思う点は他人から見ると長所であることはよくあります。

登録の費用は一切かかりません。ただし在宅の場合は、通信料がかかるため、パケ放題などのプランへの加入をおススメしています。

通勤の場合は、全国8箇所(札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡)のご利用が可能です。チャットレディとテレフォンレディ、共に通勤、在宅を兼業できます。

ポケットワークカテゴリの最新記事