【在宅ワーク】パソコン1つで稼げる仕事10選!本業並みに稼げる仕事とは?

【在宅ワーク】パソコン1つで稼げる仕事10選!本業並みに稼げる仕事とは?

千佳

こんにちは、千佳です。私は専業主婦として子育てをしてきましたが、時間に余裕が出てきてココナラを始めてみました。最初は月に1万円ほどでしたが今では10万円稼いでいます。スキマ時間を有効活用できてハッピーです♡


みなさんは本業で外出することが多いでしょうか?朝から満員電車に乗り、帰りは終電を気にしながら飲んで帰ってきますよね?

在宅で仕事ができれば、電車に乗らず、楽に仕事ができるのに。。。

こう思ったことがある人は多いはずです!そこで今回はパソコン1つで稼げてしまう在宅ワークをご紹介します。

【パソコンで稼げる在宅ワーク】

  1. ライティング
  2. プログラミング
  3. イラストレーター
  4. データ入力
  5. アンケートモニター
  6. ブログアフィリエイト
  7. 転売
  8. 写真販売
  9. チャットレディ
  10. ポイントサイト
在宅ワークにこだわらない人は

副業におすすめしたい仕事20選!

パソコンでできるおすすめしたい在宅ワーク10選

千佳
在宅ワークは受注するタイプと積み上げるタイプの2種類があります。安定して稼げるのは受注型です。大きく稼げるのはコツコツ型。お好きな方を選択してくださいね。

それでは早速本題の「パソコンでできるおすすめしたい在宅ワーク10選」をご紹介していきます。当記事では大まかに2つのジャンルの在宅ワークをご紹介します。

1つは「クライアントから受注するタイプ」、もう1つは「コツコツ積み上げていくタイプ」です。両者にそれぞれ特徴、メリット・デメリットがありますので、よく吟味した上で取り組むようにしてくださいね。

それではクライアントから受注するタイプからご説明していきます。

クライアントから受注するタイプの在宅ワーク

クライアントから受注するタイプの在宅ワークの特徴、メリットは「安定報酬」です。クライアントから仕事をもらいそのタスクをこなすだけなので、報酬が安定しているのです。受注型の仕事を毎日こなしていれば食いっぱぐれることはありません。

一方でデメリットは「高額報酬が狙いにくい」という点。クライアントから報酬をもらう仕事である以上、あまり高額な収入は期待できません。せいぜい月に30万円くらいが限界でしょうか(もちろんやり方によってはそれ以上稼ぐことも可能です)。

主婦のお小遣い稼ぎやアルバイトの代わりにするにはちょうどいい働き方といえるでしょう。高額な報酬よりも安定した報酬を得たい場合はクライアントから受注するタイプの仕事を選択してください。

ライティング

まず紹介するのは「ライティング」です。ライティングはWebサイトの記事を書く仕事です。1文字○円、あるいは1記事○円の報酬形態であることがほとんどです。

ライティングに必要なスキルはタイピングとネットサーフィン、あとは適宜専門知識です。専門知識がなくてもできる仕事(ドラマなどの感想・レビューなど)も当然あります。

医療系や法律に詳しいと高額報酬の仕事を受注しやすくなるので、知識がある方には特におすすめしたい働き方といえるでしょう。

クライアントから受注する仕事の中でも安定性と簡単さのバランスが良く、在宅ワークの中では最もおすすめしたい仕事。これから在宅ワークを始めるのであればライティングが一押しです。

プログラミング

次に紹介するのは「プログラミング」。プログラミングはWebサービスやアプリ開発をして報酬を貰う在宅ワークです。専門知識や技術が必要となる分、ライティングよりもハードルが高いのがデメリットであり特徴です。

ただし、その分高額報酬が狙えるというメリットがあります。1件の仕事を受注するだけで数万円〜十数万円の報酬を得られることもザラです。プログラミングスキルがあるならライティングよりもプログラミングの仕事を選択するといいでしょう。

プログラミングのスキルがある場合はクラウドワークスやランサーズで仕事を探すという方法以外にもココナラで仕事を出品するという手段もあります。

ココナラでは自分のやりたい仕事のみを出品できるので得意ジャンルだけを選択可能です。ストレスなく働きたい場合はココナラを利用してみることをおすすめします。

イラストレーター

次に紹介するのは「イラストレーター」。イラストを描いて1枚○円で報酬を得る仕事です。イラストレーターのメリット・特徴は趣味を仕事にできるという点が挙げられます。

絵を描くのがもともと好きな人には非常におすすめできる仕事といえるでしょう。一方でデメリットは回転率があまり高くないことです。イラストはライティングのように1日何件も消化できる仕事ではありません。

1日に消化できる仕事の件数が決まっているということは収入にも限界があることを意味します。よほどの売れっ子イラストレーターにならなければ数十万円の報酬は得られないと思ってください。せいぜい月十数万円が限界です。

ただしイラストを描くのが好きで、趣味をお金に変えたいという場合はおすすめできる働き方です。絵心があるのでしたらぜひイラストレーターに挑戦してみてくださいね。

データ入力

4つ目は「データ入力」です。データ入力は企業からもらった書類のデータをテキストや表に入力する仕事。似た仕事として音声の文字起こしもあります。

データ入力の特徴・メリットはタイピングができれば誰でもできるという点。難しいスキルを一切要求されないため本当に誰でもできます。タイピングも慣れれば徐々に速度が上がっていきますので、仕事の効率も良くなっていくでしょう。

一方でデメリットは報酬が少ないという点。ライティングやプログラミングに比べて貰えるお金が少ないのです。というのも誰にでもできる仕事である以上、高額な報酬を用意することは難しいから。

データ入力の時給はせいぜい400円程度です。ベテランでも1000円を超えることは滅多にありません。アルバイトをした方が効率的といえるでしょう。ただし在宅で育児や家事の隙間時間に稼ぎたいという場合はおすすめできる仕事です。

隙間時間でお小遣いを少しでも稼ぎたいという場合はデータ入力を検討してみるのもありだと思います。ただしデータ入力をずっと続けるというよりは、ライティングやプログラミングの勉強期間に少しでもお金を貯めるという利用法がおすすめです。

アンケートモニター

クライアントから受注するタイプの5つ目の仕事は「アンケートモニター」です。アンケートモニターは名前の通り、アンケートに答えるだけの仕事です。

メリット・特徴はデータ入力以上の簡単さです。アンケートに答えるだけなので、正確なタイピングといったスキルも一切必要ありません。本当の意味で誰にでもできる仕事といえるでしょう。

デメリットは稼げる額がデータ入力以上に少ないということ。アンケートモニターの仕事ではどれだけ頑張っても月1万円が限界です。お小遣いを1円でも増やしたいという場合にはおすすめできますが、リッチな生活をしたい場合はおすすめできません。

スキルを磨いてライティングやプログラミングをした方が効率的に稼げますからね。

コツコツ自分で積み上げていくタイプの在宅ワーク

さて次は「コツコツ積み上げるタイプ」の在宅ワークをご紹介します。コツコツ型の在宅ワークの特徴・メリットは「当たれば大きく稼げる」という点です。コンテンツや仕事を積み上げることで報酬がどんどん増えていくため、高額報酬が狙えます。

一方でデメリットは稼げるようになるまで時間がかかり、「再現性が高くない」こと。誰でも稼げるというわけではないという点に注意が必要です。

クライアント受注型の仕事のように「誰でも」というわけにはいきません。ただしそれでも挑戦する価値はあるので、ぜひ検討してみてください。

ブログアフィリエイト

コツコツ型の仕事で最も稼げるのは「ブログアフィリエイト」です。ブログアフィリエイトはWebの記録(ブログ)で商品やサービスを紹介することで広告収入を得る(アフィリエイト)という仕組みで成り立っています。

ブログアフィリエイトのメリット・特徴は月収数百万円も不可能ではないということ。クライアント受注型では月収100万円を超えることはかなり難しいのですが、ブログアフィリエイトでは比較的容易です。

というのもブログは一度書いた記事がストックされていき、全ての記事が半永久的に売り上げを上げ続けるからです。つまり記事を書けば書くほど報酬が増えていくということ。

一方でデメリットは稼げるようになるまで時間がかかるという点です。人によっては数ヶ月から1年はかかる場合もあります。数ヶ月報酬ゼロでもブログを更新し続けられるメンタルがないとブログアフィリエイトで稼ぐことは難しいのです。

ブログで稼ぎたいと思うのであれば、それなりの覚悟を決めて臨むようにしてください。ただしブログアフィリエイトは副業でも十分できますので、ライティングやプログラミングと平行して行うのもおすすめです。

転売

次に紹介するのは「転売」です。転売は中古品などを安く仕入れて、Amazonやヤフオクで高く売ることで利益を上げる在宅ワーク。

特徴・メリットは即金性の高さです。他の在宅ワークは仕事をしてお金が振り込まれるまで1〜2ヶ月と長い時間を要します。しかし転売は商品が売れたらほぼ同タイミングでお金が振り込まれるため、すぐに報酬を得ることが可能。

デメリットは資金がある程度必要となることです。ここまで紹介してきた在宅ワークはどれも資金をほとんど必要としませんでしたが、転売は別です。まとまった売り上げを出したいのであれば数十万円〜100万円以上を資金として持っていなければ難しいのが現状。

ある程度の資金を持っている場合のみ挑戦するようにしてくださいね。

写真販売

次は「写真販売」です。スマホやカメラで撮った写真を、無料/有料の画像サイトに投稿して報酬を得るという在宅ワークです。

センス次第では大きく稼ぐことも可能です。オススメのサイトは写真ACやPIXTA。

デメリットは完全在宅での労働が難しいという点。写真を撮るためには被写体のあるところに足を運ばなければなりませんよね。そのため完全に在宅で働くことは難しいのです。

旅行などを頻繁にする人にはおすすめしたい仕事といえるでしょう。

チャットレディ

4つ目は「チャットレディ」です。女性限定の在宅ワークですが、稼げるようになると月100万円も夢ではありません。

メリット・特徴は超高額報酬です。時給数千円〜1万円以上も可能なのがチャットレディ。ルックスやトークに自信がある女性には一押ししたい在宅ワークです。

デメリットは身バレのリスクがあるという点。チャットレディをしていることが知人や友人、家族にバレるのが嫌な場合はおすすめできません。とはいえ、マスクを付けたり、オフィスに出勤したりと身バレのリスクを最小限にする対策はありますので、検討してみてはいかがでしょうか。

ポイントサイト

最後に紹介するのは「ポイントサイト」です。ポイントサイトはゲームを遊んだり、広告をクリックしたり、ショッピングをしたりすることでポイントを貯め、換金できるサイト。

あまり大きな額は稼げませんが、毎日コツコツ積み上げていけばそれなりの金額を手に入れることが可能です。

デメリットは稼ぎにくいという点。せいぜい月に1万円が限界でしょう。お小遣いを少しでも増やすという動機なら簡単に稼げるためおすすめできます。

Point

在宅ワークには受注型とコツコツ型の2種類がある。

受注型は安定した報酬が狙える

コツコツ型は当たれば大きな報酬が狙える(再現性が低め)。

在宅ワークで稼げる人と稼げない人の違い

千佳
稼げる人にも稼げない人にもそれぞれ特徴があります。稼げる人の特徴は参考にし、稼げない人の特徴は反面教師にしましょうね。

在宅ワークで稼げる人と稼げない人の違いについて述べていきましょう。まずは「稼げる人」の特徴について解説していきます。

稼げる人の特徴は仕事を「継続する」ことと、「単価を上げる努力をする」ことの2点です。まず「継続」についてですが、稼げる人はどんな仕事でも諦めずコツコツと継続をします。単価の安い仕事でも積み重なれば数万円〜数十万円になります。

在宅ワークは仕事を積み重ねることでしか報酬は増えていきません。特に在宅ワークを始めたての頃は単価も安いことが多いため、休日を減らしてでも仕事をするのが大切です(無理はいけませんが)。

そして次に重要なのが「単価を上げる努力をする」ことです。在宅ワークでは単価をクライアントに提案されてそのまま鵜呑みにしがちですが、それでは収入が増えていきません。

自分のスキルに適切な報酬を提案すること、つまり単価を上げる努力をするべきなのです。単価を適切に上げることができれば報酬が倍になることもザラにあります。

ただし単価アップの提案をするのはスキルがあることが前提です。スキルもないのに「単価を上げて欲しい」と提案しても承認されないことがほとんどですので、まずはスキルを磨くことから始めましょう。

上記コツコツ仕事を継続することと、単価を上げる努力をしていれば自ずと時給が上がっていき、報酬も増え効率的に稼げるようになります。

一方で、稼げない人はどういった特徴があるのでしょうか。下記2つの特徴が稼げない人にはあります。

「単価の低すぎる仕事を受注してしまう」ことと、「隙間時間をうまく使えていない」ことが稼げない人の特徴です。

まずは「単価」について。スキルがないからといって単価の低すぎる仕事を受注してしまうと、いくら働いても稼げません。例えばライティングでいえば文字単価0.3円以下の仕事は働いてもまともな報酬にならないので受注するのはやめましょう。

何事にも最低限の単価というものは存在します。あまりにも低すぎる単価が設定されている仕事はうまく見極め、受注しないように心がけましょう。

また「隙間時間をうまく使えない」というのも稼げない人の特徴。例えば在宅ワークをサラリーマンと同じような9-17時労働にしてしまっている場合などです。

在宅ワークは隙間時間の労働でも十分稼げるのがメリット。そのため朝起きて1時間、昼食後に1時間、寝る前に1時間など、通常の労働に加え、隙間時間を見つけ労働時間を捻出しなければ稼げません。

在宅ワークは時給が安いのがデメリットですので、そのデメリットをカバーするように労働時間をなんとか作ることに注力しなければならないのです。

上記稼げない人の特徴を裏返して、高単価の仕事を受注し、隙間時間を利用すれば自ずと時給も報酬も上がっていくでしょう。ぜひ挑戦してみてください。

Point

稼げる人の特徴は「継続する」こと、「単価を上げる努力をする」ことの2点が大切。

稼げない人の特徴は「単価の低すぎる仕事を受注してしまう」ことや、「隙間時間をうまく使えていない」の2点が挙げられる。

稼ぐためには効率よく時給を上げるための施策を打つことが重要!

スマホでできる仕事もおすすめ!

千佳
スマホで稼ぐ在宅ワークはとても簡単。稼ぐコツは毎日少しの時間でもコツコツ積み上げること!

パソコンで稼ぐ在宅ワークを紹介してきましたが、実はスマホだけでもできる在宅ワークがあるのです。パソコンは高いし購入する資金がないという場合でも簡単にできる在宅ワークがあります。

まずはスマホ在宅ワークで稼ぎ、お金を貯めてからパソコンを購入するという流れでも問題ありません。楽にできるスマホ在宅ワークに挑戦してみてください。きっとその簡単さに驚くはずです。

ポイントサイト

まずおすすめするのは先ほども紹介した「ポイントサイト」です。ポイントサイトはパソコンからもログインできますが、スマホからもログインが可能なサイトがほとんど。

ポイントの二重取りもできるのです。ポイントサイト経由でネットショッピングをしたり、スマホでゲームを遊んだりすることでコツコツポイントを貯めることが可能。

ポイントサイトは非常に簡単に稼げる在宅ワークといえるでしょう。またスマホでできるブログ(はてなブログなど)を利用して「友達紹介」をすれば、スマホで月収数十万円も夢ではありません。

友達紹介とはポイントサイトに人を紹介すると紹介料が入るというポイントサイト独自の仕組みです。アフィリエイトと仕組みが似ており、ブログアフィリエイトと同じくらい稼ぐことも可能。

せっかくポイントサイトを利用するなら友達紹介も積極的にしていきましょう。そうすればポイントをザクザク稼げますよ。

アンケートモニター

次に紹介するのは「アンケートモニター」です。アンケートモニターの業務内容は先述した通りです。ただしこのアンケートモニターもスマホだけでも十分稼げます。

というのもスマホでアンケートに答えていくだけだから。とても簡単にお小遣い稼ぎができるのです。もしもライティングスキルやプログラミングのスキルが一切なく、それでも簡単にお小遣いを増やしたいとお思いでしたら、アンケートモニターは最適といえるでしょう。

もちろんスキルを使う在宅ワークに比べれば報酬の面では劣りますが、簡単さは圧倒的です。どの在宅ワークよりも優れた簡単さが売りですので、とにかく在宅ワークを始めてみたいという場合にはおすすめできます。ぜひアンケートモニターで1円でも多くお小遣いを稼ぎましょう。

チャットレディ

先ほども少し紹介しましたので、ここではチャットレディで働くことのメリットを4つご紹介いたします。

  1. 資格不問
  2. 在宅ワーク
  3. ノルマがない
  4. 男性に直接会う必要がない

1つずつ解説していきますね。

メリット①:資格不問

まずは資格が必要ないという点です。チャットレディは仕事をするにあたって必要な資格がありません。すなわち誰でも仕事ができるということ。

誰でも副業としてできることからチャットレディは人気となっているのです。しかも資格だけでなく技術的にも必要なものが少なく、本当に誰でもできる上にお金を結構稼げるため、おすすめの副業なのです。

メリット②:在宅ワーク

次のメリットは在宅で働けるという点。副業として外に働きに出ることは難しいことが多いでしょうが、チャットレディなら自宅にいたまま働けます。

在宅なので時間に縛られることもありませんから気ままに働けるのです。自由に働けるのもチャットレディのメリットといえるでしょう。

メリット③:ノルマがない

ノルマがないのもメリットの1つです。今現在のチャットレディはほとんどがノルマを課していません。そのため精神的に楽をしながら働けるのがメリット。

テレアポなどの副業に比べるとはるかに楽をして稼げるのがチャットレディなのです。

メリット④:男性に直接会う必要がない

男性に直接会う必要がないのもメリットの1つ。似た業種にキャバクラなども挙げられますがいずれも男性と直接会う必要があり、男性と直接話すのが苦手な人でもできるのがチャットレディの魅力的なポイントです。

おすすめしたいチャットレディのサイトをいくつか紹介しますね!

VI-VO(ビーボ)

Vi-Voのトップページ

VI-VOはチャットレディ用のプラットホームです。スマホを利用してビデオチャット、ボイスチャット、メッセージアプリを通してコミュニケーションをとります。

全てサイト内でのやりとりになるので、電話番号やメールアドレスが相手に知られてしまう事はなく安心して稼げます。

ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーのトップページ
ライブでゴーゴーはライブチャットを中心としたサイトです。

在宅でパソコン、スマホを介してコミュニケーションをとる仕事で、短時間で非常に大きな金額を稼げます。

ポケットワーク

ポケットワークのトップページ

ポケットワークはチャットサービスのサイトです。TV電話の様にカメラで映像を映しながら男性とチャットしてコミュニケーションをとります。

通勤か在宅かを選べ、未経験の方でもスタッフのサポートがあるため安心して仕事を始められます。

Point

スマホでできる在宅ワークもある。

簡単で誰でもできるため、忙しい主婦にもおすすめ。

チャットレディはスマホで大金を稼げる在宅ワーク!非常におすすめ。

総括:家にいながらパソコン1つで稼いじゃおう!

千佳
パソコンがあればお家でコツコツお小遣い稼ぎができます!コツは毎日旦那さんや家族に「〇〇した!」ということ。習慣にすればサボることもなくなりますよ♪

以上、家にいながら稼げるおすすめの在宅ワーク10選をご紹介しました。参考になりましたでしょうか。在宅ワークで簡単かつ自由にお金を稼ぎ、毎日を少しリッチにしてください。

また在宅ワークには受注型コツコツ型があり、再現性が高いのは受注型で安定した報酬が狙えます。一方でコツコツ型は再現性は低いものの当たれば大きな報酬を得ることが可能なものが多いのです。

おすすめは受注型で安定収入を得て、コツコツ型を副業とするスタイル。両者のいいとこ取りをすれば、安定収入を得ながら、がっつり稼ぐことも可能ですからね。

そしてスマホでも在宅ワークは可能です。パソコンは持っていないし、購入する資金もないという場合はスマホワークをしてみるのもおすすめです。チャットレディなどスマホでも月収数十万円を稼げる在宅ワークもありますよ。

ぜひパソコン・スマホで在宅ワークをして、収入を少しでも増やしましょう!

在宅ワークカテゴリの最新記事