クラウドワークスの評判は悪い?SNSの口コミから副業に適切かを徹底分析!

クラウドワークスの評判は悪い?SNSの口コミから副業に適切かを徹底分析!

加智

こんにちは、加智です。本業はサラリーマンですが副業でクラウドワークスとランサーズを始めてから早3年、年収は副業のほうが上回るようになりました。副業のことなら僕に任せてください!


日本で有名なクラウドソーシングサービス大手「クラウドワークス」。

インターネットが無かった時代、副業するとしたら知り合いの会社を手伝う程度だったところ、

クラウドワークスやランサーズが登場したことで、家にいながら仕事をすることができるようになりました。

しかし、一部ではクラウドワークスは良くないと言う人も・・・?

そこで今回はクラウドワークスの本当の評判を知るべく、TwitterなどSNSからクラウドワークスの口コミを集めてきました。

世間の声を聞くことで安心して利用できますよね。

結論、クラウドワークスの評判は”最高”です。それでは詳しく見ていきましょう。

  • クラウドワークスの口コミ
  • クラウドワークスで5万円稼ぐコツ
  • クラウドワークス以外のおススメサイト
クラウドワークスにこだわらない人は

ランサーズが副業に適切か徹底分析!

ココナラでしっかり稼ぐ方法は?

クラウドワークス
クラウドワークス
クラウドワークストップページ
サービス名 クラウドワークス
サービス評価 ★★★★★
特徴 200種類以上の案件
東証マザーズ上場
会員数 208万人
手数料 5%~
案件数 約213万件

クラウドワークスの無料会員登録ページ

クラウドワークスの口コミ・評判を徹底公開

クラウドワークスのトップページ

これがクラウドワークスを使っている人の生の声です!
たしかに悪い意見も見受けられますが、、、

クラウドワークスの良い口コミ

クラウドワークスを副業として利用している人は、場所や時間にとらわれず、ちょっとした時間で月に数万円を稼いでいる人が多く見られました。
副業にもいろいろと種類がありますが、実際に報酬を得るまでに数ヶ月かかったり、半年頑張っても報酬が得られないことも珍しくありません。

クラウドワークスで副業を始めた人は、はじめた月から数万円の報酬を得られている人もいます。

クラウドワークスの悪い口コミ

クラウドワークスの悪い意見は、大別すると2つに分けられます。
1つは「異常に単価が低い案件がある」ことで、特にWebライティングの案件に多い意見です。
Webライティングは特別なスキルがなくても行える仕事の一つであるがゆえに、初心者を狙った悪質な案件が存在しています。
2つ目は「マルチなどの勧誘がある」ことです。
一見すると普通の案件を装いつつ、実はマルチの勧誘をするためのものだった、ということも多いものです。

どちらにも共通して言えますが、案件をきちんと選別することさえできれば、問題ないものですね。
「初心者だから報酬は安いもの」「報酬が高いから応募する」というように、安直な考えで仕事をしないようにすれば、このような悪質な案件は見分けられます。

Point

クラウドワークスで副業をして、月に数万円稼ぐことは可能

ただし、案件の中には悪質な案件があることを覚えておくこと

悪質な案件を見分けられれば、ほかの副業よりも稼ぎやすい

クラウドワークスで副業するメリット3選

クラウドワークス以外にも副業の手段はありますが、数多くある副業の中でもクラウドワークスを使うことには、3つのメリットがあります!

メリット①自宅で自分のペースで仕事ができる

たとえばアルバイトをする場合、決まったシフトで出勤しなければいけません。
しかし、クラウドワークスはインターネットさえ繋がっていれば、自宅で仕事が可能です。

案件ごとに納期が決められていて、自分のスケジュールに合わせて案件への提案ができ、依頼主とのやり取りの中でもスケジュールを調整できます。

依頼主とのやり取りはクラウドワークス上のメールシステムや、Skypeなどの連絡ツールを使って行うため、パソコンがあれば、仕事終わりや休日に自宅でじっくりと取り組むことができます。

メリット②案件が多い

クラウドワークスは2012年からサービスを開始しており、仕事の種類はシステム開発からホームページ制作、ライティング、写真投稿、音楽作成など多岐にわたります。

案件数は常時5,000件以上あり、あなたにあったお仕事を探すことが可能です。

クラウドソーシングサービスの中には、案件の数が少ないものもあり、希望するお仕事がないこともあります。

クラウドワークスであれば、案件の種類も数も豊富であるため、すぐに希望するお仕事を見つけることができるため、おすすめできます。

メリット③仮払い制度があるので、不払いの不安がない

インターネット上のやり取りだけで、本当に報酬がもらえるのか不安に思う人もいるかも知れませんね。
クラウドワークスでは「仮払い制度」があり、案件受注後に依頼主が仮払いをした後にあなたは仕事を開始します。

仮払いとは、依頼主が一時的にクラウドワークスに報酬を預け、納品が完了したらクラウドワークスからあなたに報酬が支払われる方式です。
クラウドワークスが依頼主とあなたの間に入ってくれるため、仕事をしたのに報酬がもらえないという事態を防ぐことができます。

Point

クラウドワークスを使えば、自宅で自分のペースで仕事をすることができる

案件が多いので、自分にあった仕事を選べる

確実に報酬がもらえる仕組みになっているため、安心して仕事に取り組める

クラウドワークスを副業として5万円稼ぐためのコツ

クラウドワークスで5万円稼ぐためには、ちょっとしたコツがあります。
スキルがあれば比較的に簡単ですが、スキルがなくても稼ぐ方法はありますよ!

5万円稼ぐコツはスキルを持っている人かそうでない人でアプローチが変わります。

スキルを持っている人

コツ①:高単価案件を獲得すること

VBAなどのプログラミングのスキルがあれば、高単価の案件を受注することができます。趣味でプログラミングをしている人でも、実際に仕事を受注することは可能で、実績も得られるので一石二鳥です。

コツ②:スカウトしてもらう

あなたがどのようなスキルを持っているのか、どのような実績があるのかをプロフィールに詳細に書いておくことで、依頼主側からスカウトされることがあります。
スカウトの場合は、通常の案件よりも高単価で仕事をすることができる可能性が高いです。

スキルを持っていない人

コツ①:簡単な作業をたくさんこなす

プログラミングなどのスキルがなくても、文章を書くことができればお金を稼ぐことはできます。
ライティングのお仕事は、はじめは単価が低いものですが、数多くこなすことでお金を稼ぐことができます。

数多くこなすことでスキルとしても身につき、のちに高単価の案件を受注できるようにもなります。

コツ②:時間を確保して1日で作業する案件を決める

単価が低い場合に稼ぐには、コツコツと積み上げていく必要があり、毎日1時間でも時間を確保して継続することが大切です。

多くのタスクを抱えることになって、管理ができなくなりがちですので、「Todist」や「Trello」といった無料で使えるWebタスク管理ツールを使って、コツコツと積み上げていきましょう。

Point

スキルがあれば高単価案件を中心に受注すること

スキルがなければ地道にタスクをこなすこと

どちらも副業として5万円を稼ぐことは可能

スキルを活かそう!クラウドワークス以外の高単価案件

スキルがあればクラウドワークス以外にも活躍の場は多い。
フリーランスとして活躍するのであれば、月収100万円超えも狙えます!

フリーランスとして活躍することも視野に入れると、クラウドワークス以上に高単価の案件が多く見つかります。
ここでは4つのサービスについて、簡単にご紹介します。

サービス 月収相場 最高月収
レバテック
フリーランス
~70万円/月 ~125万円/月
midworks ~60万円/月 ~130万円/月
ギークス
ジョブ
~60万円/月 ~100万円/月
フォスター
フリーランス
~50万円/月 ~100万円/月

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスのトップページ
レバテックフリーランスは、WebエンジニアやWebクリエイターに強い国内最大規模のフリーランス専門エージェントです。関東圏の案件が多く、全体的な案件数も多い特徴があります。

常時1,000件以上の案件を公開しており、満足度も90%超えのサービスとなっています。

Midworks

midworksのトップページ
Midworks(ミッドワークス)は、いきなりフリーランスになることに不安がある人におすすめです。
フリーランスとして活動しながら、年金や保険などのサポートが受けることができ、社員同等の保証を受けられるところが特徴です。

在宅リモートの案件も多く、これからフリーランスを目指したい人におすすめです。

ギークスジョブ

ギークスのトップページ
ギークスジョブは、ゲームやアプリのエンジニアに強いサービスです。
関東圏のみならず、大阪や名古屋、福岡の案件も多数取り扱っています。

15年以上の実績があり、東証マザーズ上場会社のギークスが運営しており、上場企業が運営しているという安心感があります。

フォスターフリーランス

フォスターフリーランスのトップページ
フォスターフリーランスは、プロジェクトマネージャやインフラエンジニアなどの案件を取り扱っており、幅広いITエンジニアの案件を取り扱っています。

Webサービスやゲームなどの一般ユーザ向けのサービスを開発する案件や、企業向けのシステム開発を行う案件など、エンジニアを受け入れる間口が広いところが特徴です。

Point

クラウドワークス以外にも高単価の案件が受注できるサービスがある

スキルがあればフリーランスとして高収入を得ることも可能

サービスごとに特徴があり、自分に適したサービスを選択することができる

クラウドワークスの仲間!クラウドソーシングサービスの評判

クラウドワークス以外のクラウドソーシングサイトでも稼ぐことは可能!

クラウドワークス以外にもクラウドソーシングサイトはいくつかあります。ここでは各クラウドソーシングサイトの利用者の実際の声やその特徴を紹介していきます。

ランサーズ

ランサーズのトップページ
ランサーズは日本で最初にスタートしたクラウドソーシングサイトです。老舗だけあって案件の豊富さはクラウドワークス以上。

ライティングやネーミングといったスキルをあまり必要としない仕事から、システム開発やWebデザインなどのスキルを必要とする仕事まで幅広く取り扱っています。

クラウドワークス並に仕事の幅が広いため、利用者が多いのもメリット。ランサーズは稼げるのかどうか。以下ランサーズを実際に利用している人の声です。

上記のようにランサーズで稼いでいる人は確かに存在します。クラウドワークスと同レベルの案件の豊富さからクラウドワークスと併用する人が多いのです。

クラウドワークスに登録する際、ランサーズにも同時に登録することをおすすめします。どちらのサイトも毎日案件が更新されますのでチェックしておきましょう。

ただしライターの場合の文字単価はクラウドワークスの方が高い傾向にあります。ライターで稼ぎたい場合はクラウドワークスに主軸をおいた方がいいでしょう。

lancers
ランサーズ
ランサーズトップページ
サービス名 ランサーズ
サービス評価 ★★★★★
特徴 「認定ランサー」の制度
登録企業数 24万社以上
手数料 5%~
案件数 210万件

ランサーズの無料会員登録ページ

ココナラ

ココナラのトップページ
次はココナラをご紹介します。ココナラは自身のスキルを商品として出品し、売り買いをするフリーマーケットのような仕組みです。

ココナラで扱われている案件はライティングやネーミングも当然ありますが、デザインや占いなどの技術を必要とする案件が豊富。

ココナラのデメリットは手数料が比較的高いことです。売り上げの10%〜25%が販売手数料として取られるため、手数料を取られたく無い場合は避けた方がいいクラウドソーシングサイトといえるでしょう。

以下、ココナラを利用している人の声です。

ココナラの口コミはあまりいいものがありませんでした。単価が安いことや手数料が高いことに関する不満の声が多数ありました。ココナラはクラウドソーシングサイトの中ではあまりおすすめできないプラットフォームといえるでしょう。

ただし、占いなどの他のサイトでは取り扱えない仕事を受注する場合はココナラを利用せざるを得ません。業種によってはココナラは利用価値のあるサイトですので、業種によって利用するかどうか決めてください。

ココナラ
ココナラ
ココナラトップページ
サービス名 ココナラ
サービス評価 ★★★★
特徴 6歳から84歳まで
多種多様なジャンル
会員数 100万人以上
手数料 10%~
案件数 300万件以上

ココナラの無料会員登録ページ

サグーワークス

サグーワークスのトップページ
最後に紹介するのはサグーワークス。サグーワークスはライティングに特化したクラウドソーシングサイトです。

そのメリットはライティングスキルの向上が見込めること。サグーワークスには「プラチナライター」と呼ばれる特別なライターが存在するのです。

プラチナライターになるためには試験を突破しなくてはならないため、スキルを磨く必要があり、否が応でもスキルの向上が見込めます。

プラチナライターになると「プラチナ案件」という高単価の仕事を受注することが可能になります。

以下、実際にサグーワークスを利用している方の声です。

上記のようにサグーワークスは結構稼げます。特にプラチナライターになれば、一気に報酬が上がりますので、サグーワークスを利用するならぜひプラチナライターを目指しましょう。

一方で下記のような声もあります。

サグーワークスで稼げなかったという声もあります。稼げない原因は案件選びに失敗した場合ですね。稼げる案件を選ばなければサグーワークスで稼ぐことはできません。

案件選びのポイントはクラウドワークスと同様で、

  1. 高単価
  2. 得意なジャンル
  3. 時間がかからない

の3点を意識するようにしましょう。それだけでグッと稼ぎやすさが変わってきます。

Point

クラウドワークス以外のクラウドソーシングサイトでも稼ぐことはできる

ココナラは手数料が高めであるためあまりおすすめできない

ライターになりたいならサグーワークスを選択しよう

総括:クラウドワークスは稼げる人には評判がいい

クラウドワークスはちょっとしたコツと、案件の内容をきちんと見れば副業でも十分に稼げますよ!

クラウドワークスを使えば、副業としてあなたのペースで稼ぐことができます。
クラウドワークスの悪い意見は、ほとんどが案件の中身によるものが多く、悪質な案件はきちんと仕事の内容を確認すれば見抜けます。

また、そのような案件の多くは、ライティングの案件であることが多く、スキルがないこと・初心者であることを標的としています。

VBAなどのプログラミングスキルがあるのならば、そのような案件に惑わされることなく、高単価の案件を受注することができるので、まずは副業で稼ぐ経験として、クラウドワークスの案件を受注してみてはいかがでしょうか。

クラウドワークス
クラウドワークス
クラウドワークストップページ
サービス名 クラウドワークス
サービス評価 ★★★★★
特徴 200種類以上の案件
東証マザーズ上場
会員数 208万人
手数料 5%~
案件数 約213万件

クラウドワークスの無料会員登録ページ

クラウドワークスカテゴリの最新記事