【副業したい方必見】在宅ワークの始め方!今からでも簡単に始められる副業9選

【副業したい方必見】在宅ワークの始め方!今からでも簡単に始められる副業9選

加智

こんにちは、加智です。本業はサラリーマンですが副業でクラウドワークスとランサーズを始めてから早3年、年収は副業のほうが上回るようになりました。副業のことなら僕に任せてください!


副業で在宅ワークを始めたいみなさん。みなさんはどのような副業をしたいとお考えでしょうか?

そもそもどんな在宅ワークがあるか、どうやって選べばいいか、実際どうやって始めればいいのか、わからないことだらけですよね?

そこで今回は本業でサラリーマンの方向けに、副業で在宅ワークを始める方法を伝授します。

誰でもできる仕事で稼ぎたい方におススメの副業
データ入力
自分のスキルを活かしながら稼ぎたい方におススメの副業
プログラミング
自分で学びながら稼ぎたい方におすすめの副業
ブログアフィリエイト

高額報酬を狙う女性はこちら

おすすめチャットレディ3選

チャトレの高収入サイトランキング!

さあ副業で在宅ワークを始めよう!

副業で在宅ワークをするなら在宅ワークについての基礎知識を知っておきましょう。情報を持っていればあなたに最適な副業を見つけられますよ!

在宅ワークを始める前に前提知識として在宅ワークの種類や選び方、始め方、メリットをおさえておいてください。情報がない状態で在宅の副業を始めてしまうと「思ったより稼げない」といった状況や「ハードワーク過ぎて辛い」という状況になりかねません。

在宅ワークの種類について解説をしていきますね。

在宅ワークの種類

在宅ワークには投資・投機、クラウドソーシング、ポイントサイト、チャットレディなどの種類があります。

投資・投機は不動産や株、為替、仮想通貨などを取引して利益を上げる手法。長期的な利益を出すことを目的にするものが投資で、短期的な取引で利益を出そうとするのが投機です。

クラウドソーシングはネットを利用した仕事の受発注の仕組み。クラウドソーシングの仕事は非常に多岐に渡り、ライターやプログラマー、イラストレーター、アンケートモニター、データ入力などなどがあります。

ポイントサイトはゲームをしたりアプリをダウンロードしたりすることでポイントを手に入れ、現金に換えられるサイト。主婦の方を中心に人気の在宅ワークです。

チャットレディはライブチャットと呼ばれる動画配信で報酬を得る仕事。アダルトなものからノンアダルトなものまで幅広くあり、時給が高額という特徴もあります。またライブ配信に抵抗がある場合はメールのみのやりとりで完結するメールレディもおすすめです。

ざっと在宅ワークの種類を解説してきました。これらの在宅ワークからあなたの生活リズムやスキルに最適な仕事を選択してくださいね。

在宅ワークの選び方と始め方

在宅ワークの選び方は3つの選択肢があります。1つ目は「誰でもできる仕事」、2つ目は「スキルを活かせる仕事」、3つ目は「学びながら稼げる仕事」です。

先ほど紹介した在宅ワークも上記3つの選択肢に該当するようになっています。例をあげるとすると「誰でもできる仕事」ならデータ入力やポイントサイト、「スキルを活かせる仕事」ならライターやプログラマー、「学びながら稼げる仕事」はブログアフィリエイトや投資、投機です。

これら3つの選択肢のそれぞれの特徴は報酬と難度が相関するという点。

例えば「誰でもできる仕事」は報酬が非常に安い分、難度は低い傾向にあります。次に「スキルを活かせる仕事」の場合はスキルを必要とする分、報酬が高いことが多く、「学びながら稼げる仕事」は難度が非常に高いのですが、成功すると莫大な報酬を得ることが可能です。

あなたがどれくらいの難度の在宅ワークで、どれくらい稼ぎたいのかを考えれば自ずとするべき在宅ワークが見えてくるでしょう。

簡単でサクッと稼ぎたい場合は「誰でもできる仕事」を選択し、少し難しいけど報酬をより多く得たい場合は「スキルを必要とする仕事」を選択しましょう。どれだけ難しくても莫大な報酬が欲しい場合は「学びながら稼げる仕事」を選択するのがおすすめです。

在宅ワークのメリット

在宅ワークのメリットは文字通り自宅にいながら働けることです。通勤する必要もありませんので、満員電車に揺られる必要もありませんし、朝早起きする必要も基本的にはありません。自由な生活リズムで仕事することが可能なのです。

また多くの在宅ワークは隙間時間を利用して働けるというのもメリットでしょう。本業がどれだけ忙しくても、朝早起きして1時間捻出したり、お昼休みの30分を利用したりと在宅ワークは隙間時間の積み重ねで仕事をコツコツ進められます。

自宅にいながら隙間時間で稼げるというのは非常に大きなメリットでしょう。さらに人間関係に悩まされることも少ないのが在宅ワークです。在宅ワークのほとんどはネットを介して顧客とやりとりするだけなので、同僚や上司が存在しません。

その結果、人間関係のトラブルを抱える可能性が低く、ストレスなく働けます。

上記のメリットがあるため在宅ワークの副業はサラリーマンにおすすめなのです。

Point

在宅ワークには数多くの種類がある。

在宅ワークを選ぶ際、誰でもできる副業、スキルを活かす副業、学びながら稼ぐ副業の3種類から選ぶ必要がある。

在宅ワークのメリットは自宅にいながら隙間時間で働けること。

在宅ワークを始める際におすすめしたい副業9選

おすすめの副業をこの章では紹介いたします。前項で紹介した選び方と照らし合わせてあなたに最適な副業を見つけましょう!

それでは具体的なおすすめの副業在宅ワークを紹介していきましょう。先ほども述べたように在宅ワークには3種類「誰でもできる仕事」「スキルを活かせる仕事」「学びながら稼げる仕事」があります。

当記事ではそれら3つのカテゴリ別におすすめの在宅ワークを説明しますので、あなたの望む在宅ワークの形を想像しながら読み進めていただければ幸いです。

誰でもできる仕事で稼ぎたい方におススメの副業

まずは「誰でもできる仕事」についてご説明していきます。誰でもできる仕事でおすすめなのは下記の3つです。

  1. データ入力
  2. ポイントサイト
  3. メールレディ

1つずつ説明していきますね。

データ入力

「データ入力」は企業などが集めたデータや文章をPCに入力する仕事です。必要なスキルはタイピングだけであとは単純作業なので、誰でもできる仕事といえるでしょう。タイピングもデータ入力の仕事を繰り返していれば身につきますからね。

データ入力は副業としてしっかり取り組めば月3万円程度を稼ぐことが可能です。お小遣いとして考えれば結構魅力的でしょう。とにかく単純作業を繰り返すのが得意な人にはおすすの在宅ワーク。

データ入力の仕事を受注するなら「クラウドワークス」と「ランサーズ」がおすすめです。クラウドワークスとランサーズには大量のデータ入力の案件が発注されているため、仕事がないといった状況になり辛いため、安心して働けます。


ポイントサイト

次におすすめするのは「ポイントサイト」ポイントサイトはゲームやアプリダウンロード、クレジットカードの発行などでポイントを貯め、現金に換えることが可能なサイトです。

毎日コツコツ作業をすれば月1万円程度は稼げるでしょう。それ以上稼ぎたい場合はブログなどのメディアを作り、メディアから「友達紹介」の制度を利用することで、より多くのお金を稼げます。

ただしメディアを作るのはスキルが必要となってくるため難度が高いのが欠点。サクッと稼ぎたい方はポイントをコツコツ集めて換金することをおすすめします。

ポイントサイトのおすすめは「モッピー」と「げん玉」です。モッピー とげん玉は業界最大規模のポイントサイトで入金などに安心感があります。ポイントサイトには怪しげなものもありますが、モッピーとげん玉は信頼していいサイトです。

アンケートモニター

3つ目の誰でもできる仕事は「アンケートモニター」。アンケートモニターはアンケートに答えるだけの仕事です。スマホだけで完結するため、パソコンを持っていない人にもおすすめできる在宅ワークです。

ただし報酬は少なく、月1万円を稼ぐのも難しいという点には注意してください。あくまでお小遣いが少し増えるといった感覚で臨んでいただければと思います。

アンケートモニターのおすすめサイトは「マクロミル」と「インフォキュー」です。マクロミルとインフォキューはアンケートモニターに特化したクラウドソーシングサイト。豊富なアンケート案件が特徴です。

自分のスキルを活かしながら稼ぎたい方におススメの副業

次は「自分のスキルを活かしながらできる仕事」をご紹介します。スキルを必要とするため、誰にでもできるわけではありませんが、その分報酬が高くなる傾向にあります。

先ほど紹介した誰でもできる仕事では報酬が足りない場合は、ここから紹介する仕事を選択してみてくださいね。スキルを必要とする仕事は下記の3つです。

  1. プログラミング
  2. ライター
  3. イラストレーター

1つずつ紹介していきます。

プログラミング

まずは「プログラミング」について。プログラミングはWebサービスの開発をしたり、アプリ開発をしたりして報酬を得る仕事です。プログラミングの知識と技術が必要になるため、前項で紹介した仕事に比べると一気にハードルは上がってきます。

しかし、ハードルが上がるということは報酬も上がるということ。プログラミングを選択した場合、月10万円を稼ぐことは容易でしょう。

在宅ワークで月10万円報酬が増えると生活が一気に充実するはず。貯金もどんどん増えていきますからね。もしも本業でプログラミングに携わることがあれば、副業にしてみてはどうでしょうか。

ちなみにプログラミングを副業にする際、おすすめのサービス・サイトは「レバテックフリーランス」と「クラウドワークス」です。「レバテックフリーランス」と「クラウドワークス」を利用すれば効率よく仕事を受注できるでしょう。


ライター

次におすすめする仕事は「ライター」です。ライターはWebサイトの文章を書く仕事。1文字◯円で仕事をするのが一般的です。

ライターでも副業月収10万円を達成することは不可能ではありません。仮に1文字1円の単価で仕事をした場合、月10万円に到達するためには毎日3000文字ちょっとを書けばOKです。

1日3000文字という数字は決して無謀な数字ではありません。慣れた人なら2時間程度で仕上げられるので、時給もなかなかに高いといえるでしょう。

ライターの仕事を受注するためには「サグーワークス」や「ランサーズ」を利用するようにしてください。とくにサグーワークスはライター専門のクラウドソーシングサイトでスキルアップに関する制度も設けているため、効率的に学びながら稼ぐことが可能です。


イラストレーター

3つ目に紹介するのは「イラストレーター」です。絵を描くスキルがある人はイラストを副業にしましょう。イラストレーターも毎日絵を描けるのであれば、月10万円を達成することは可能。

絵を早く仕上げるスキルも磨くことができるので、本業の仕事効率を上げることにも繋がるでしょう。

イラストレーターにおすすめのサイトは「ココナラ」です。というのもココナラは仕事の出品者が価格の設定をできるクラウドソーシングサイトだから。ココナラの仕組みはイラストの仕事と相性が非常にいいのです。イラストを仕事にする場合はココナラを利用しましょう。

自分で学びながら稼ぎたい方におすすめの副業

最後に紹介するのは「学びながら稼げる仕事」です。ここから紹介する仕事はどれもハードルが非常に高いため、簡単には参入できません。

ただしそれだけ参入障壁が高いということは成功すると大金を稼げるということでもあります。もしも金銭的余裕があり、挑戦する気概があれば、下記の3つの仕事に挑戦してみてください。

  1. ブログアフィリエイト
  2. 投資・投機
  3. チャットレディ

1つずつ紹介していきます。

ブログアフィリエイト

まずは「ブログアフィリエイト」について。ブログアフィリエイトとは、自身のブログで商品やサービスを紹介し、広告収入を得るという仕組みです。

ブログアフィリエイトのメリットは成功すると月収100万円以上を稼ぐことも可能という点です。ブログアフィリエイトは一度書いた記事が半永久的に商品を販売し続けてくれるので、効率よく利益を上げられます。

ただしデメリットとして、成果が出るまで数ヶ月〜1年は最低でもかかるという点。ブログアフィリエイトにはとにかく時間がかかるのです。ブログアフィリエイトを始めるのであればそれなりの覚悟を持って臨むようにしてくださいね。

ブログアフィリエイトのおすすめサイトは「A8.net」です。A8.netは有名なアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)で、広告と報酬の仲介をしてくれる業者です。これからアフィリエイトを始めるならまずはA8.netに登録しておきましょう。

投資・投機

次に紹介するのは「投資・投機」です。投資・投機の手段は株や不動産、為替、仮想通貨など様々な種類があります。投資や投機の業界は日々情報が更新されていくため、常に勉強していかなければついていけなくなってしまいます。

それだけ生き残るのが難しい業界ということ。ただし成功すれば月数百万円から1000万円以上を稼ぐこともできるのが投資の魅力。

投資・投機には種銭とよばれる資金がなければ始められませんが、もしも資金があれば挑戦してみてもいいでしょう。

チャットレディ

「チャットレディ」も女性限定ですが、学び続けなければならない仕事です。日々新しく来るお客さんを満足させるため、トークをはじめとしたあらゆる事柄を勉強する必要があります。

しかしチャットレディも高報酬が魅力的。時給が高いところでは7000円を超える場合も。月収100万円を超える可能性があります。

チャットレディのおすすめサイトは「ポケットワーク」や「ライブでゴーゴー」です。どちらも時給が高いのですが、アダルトでがっつり稼ぎたい場合はポケットワークがおすすめ、ノンアダルトでしっかり稼ぎたい場合はライブでゴーゴーがおすすめです。


上記2サイトからあなたの働きたいサイトを選択してくださいね。

Point

誰でも働ける副業のおすすめはデータ入力。

自分のスキルを活かしながら稼げる副業のおすすめはプログラミング。

自分で学びながら稼ぎたい場合のおすすめ副業はブログアフィリエイト。

在宅ワークを始める際に気を付けること

在宅ワークに挑戦するときは気をつけることが結構あります。始める前にしっかり押さえておきましょう!

おすすめの在宅ワークについて解説してきました。ただし在宅ワークにはいくつか注意点があります。在宅ワークを始める前に押さえておいて欲しい点について解説をしていきましょう。

まずは「本業の時間を圧迫しないようにすること」です。在宅ワークは楽しいものですので、ついつい本業そっちのけで注力しがちですが、本業をおろそかにしてはいけません。

本業のパフォーマンスが落ちてしまうと、残業をしなくてはいけなくなったり、最悪クビになったりする場合があるからです。副業はあくまでも副業ですので、本業の時間を圧迫しないように注意してくださいね。

次に気をつける点は「仕事道具(パソコンなど)に妥協しない」という点。在宅ワークはパソコンやスマホがあれば完結する場合が多いため、仕事の効率が仕事道具に依存するようになっています。

安いパソコンで仕事が滞ってしまっては在宅ワークで効率よく稼げません。仕事道具には妥協せずしっかりとしたものを導入するようにしてくださいね。

最後に注意すべき点は「住民税」について。住民税とは所得に応じて課せられる税金で、住民税が原因で本業に副業がバレることが多々あるのです。

副業を禁止している企業であった場合、最悪クビになることもありますので、住民税については細心の注意を払う必要があります。対処する方法は意外にもシンプルで住民税を自分で納付するだけで対応が可能です。

また住民税だけでなく、確定申告にも注意しましょう。副業の場合年間20万円稼ぐと確定申告の義務が発生します。申告を適切にしないと脱税になってしまいますので、きちんと申告するようにしてくださいね。

上記の「本業の時間を圧迫しないこと」「仕事道具に妥協しないこと」「税金に注意すること」を守れば安心して在宅ワークに臨むことが可能です。

Point

本業の時間を圧迫しないように気をつける。

仕事道具(パソコンなど)に妥協しない。

本業に副業がバレないよう住民税に注意する。

総括:自分に合った副業で在宅ワークを始めよう!

在宅ワークについてしっかり予習して、多くの選択肢の中からあなたに最適な在宅ワークを始めましょう。

以上、在宅ワークの選び方とおすすめ副業について解説してきました。在宅ワークは「誰でもできる副業」「スキルを活かしながら稼げる副業」「学びながら稼げる副業」3種類から選択をしましょう。

そして誰でもできる副業なら「データ入力」、スキルを活かしながら稼げる副業なら「プログラミング」、学びながら稼げる副業なら「ブログアフィリエイト」がそれぞれおすすめです。

あなたが目指す副業像を明確にし、それぞれの選択肢から最適なものを選ぶようにしましょう。副業は始め方を間違えると稼ぎにくくなるので、慎重に選択してください。

また副業を始める際は本業の時間を圧迫しないようにすることと、仕事道具には妥協しないこと、そして税金に注意が必要です。副業についてきちんと調査して正しく安全に副業を始めましょう。

副業収入を得て、経済的にも精神的にも充実した毎日を送るようにしてくださいね。

副業カテゴリの最新記事