主婦必見!在宅ワークで人気のデータ入力のコツと探し方

主婦必見!在宅ワークで人気のデータ入力のコツと探し方

千佳

こんにちは、千佳です。私は専業主婦として子育てをしてきましたが、時間に余裕が出てきてココナラを始めてみました。最初は月に1万円ほどでしたが今では10万円稼いでいます。スキマ時間を有効活用できてハッピーです♡


在宅ワークでデータ入力を始めてみたい方!

「データ入力ってどんなことをするの?」
「どうやってデータ入力の仕事を見つければいいの?」

この記事ではそんな疑問を解消します!

データ入力の仕事は家にいながらパソコン一つで稼ぐことができてしまう主婦にはありがたいお仕事です!

そして、今回は実際にデータ入力している人の声を集めてきました。

本人が体験した実際のエピソードを聞きながら、ご自身がデータ入力しているところを想像してみてくださいね!

結論、データ入力では月1万円〜3万円を稼ぐことも可能です!

それでは見ていきましょう。

  • データ入力ができるサイト!
  • データ入力体験者の声!
  • データ入力以外の楽な仕事
高額報酬を狙いたい人は

おすすめチャットレディ3選

チャトレの高収入サイトランキング!

データ入力って実際どんなことをやるの?

千佳
データ入力はとても簡単な単純作業です。正確な入力が求められるので繊細な性格の人におすすめです!

まずはデータ入力の仕事の内容から解説していきましょう。データ入力は企業の顧客情報や名刺の情報、オークションの情報などをひたすらPCに入力していくお仕事です。

単純作業の繰り返しなので、誰でもできる仕事として人気です。必要な技術も特に有りません。強いて挙げるならタイピングくらいのもの。ただしタイピングもデータ入力を繰り返していれば身につくスキルですので実質必要なスキルはないといえます。

データ入力は正確かつ迅速な入力が求められるため、速く正確な仕事ができる人に向いています。性格としては繊細かつ神経質な人が得意な仕事といえるでしょう。

またデータ入力の仕事でなぜお金がもらえるのか疑問に思いませんか?名刺をデータ化したり、オークション情報を入力したりする作業はかなり骨が折れる仕事なのです。そういった仕事をクラウドソーシングなどを利用して外注しているということ。

またデータ入力の仕事から派生してテープの文字起こしの仕事が発注されることもあります。文字起こしはテープの音声(会議やセミナー、インタビューの録音)を文書化する仕事です。

ただの単純作業よりも難度が上がる傾向にありますが、同時に報酬も高くなることが多いのがテープ起こし。チャンスがあればぜひ挑戦してみてくださいね。

上記のような単純なデータの入力や文字起こしをするのがデータ入力です。仕事自体のハードルが非常に低く、誰でも参入できるという点が人気の秘訣です。あなたが「今データ入力をやりたい」と感じたらすぐにでもできるのが魅力ということ。

Point

データ入力は企業の顧客情報やオークションの情報をひたすらPCに入力していくお仕事。

データ入力は誰でも簡単にできる仕事なので在宅ワークとしてのハードルはとても低い。

正確なタイピングが求められるので、タイピングスキルがあると高時給を狙える。

データ入力で稼いでいる人の声

千佳
データ入力は主に主婦のお小遣い稼ぎとして活躍しています。お小遣いを1円でも増やしたいならデータ入力に挑戦してみては?

ではデータ入力で実際に稼いでいる人はどんな人なのか?という点について解説をしていきます。より理解を深めるためにTwitterの投稿も参考に示していきますのでそちらも見ていただけたらと思います。

それでは早速下記ツイートをご覧ください。

月に1万円しか稼げないとおっしゃっていますが、この方は家事の隙間時間にデータ入力をされているからですね。忙しい家事の隙間にコツコツとデータ入力をすることで月1万円稼げるのは結構すごいことだと思いませんか。

月1万円お小遣いが増えるとすると、少しリッチなランチをすることもできますし、洋服だって買えちゃいます。さらにこの方曰く、毎日8時間実働できれば5万円くらいは稼げるともおっしゃっていますが、5万円もあればかなり自由な生活ができるようになるでしょう。

サラリーマンの平均のお小遣いが3万円くらいですので、その倍近くも稼げているという計算になります。主婦業をしながらそれだけ稼げればもう文句の付けようも有りません。月5万円を稼げていれば値段を見ずにスーパーでお買い物も可能ではないでしょうか。

月5万円は主婦としてはすごく魅力的ですよね。ぜひデータ入力で月5万円を目指してみてください。それでは2人目の方の声を見てみましょう。

この方はポイントサイトでのデータ入力をして稼いでいます。月1〜3万円を稼いでいるとのことで、やはり相場は1万円以上といったところでしょうか。

クラウドソーシングサイト以外にもポイントサイトでデータ入力の仕事をすることも可能です。ポイントサイトの詳細については後述しますが、ゲームをしたりアプリダウンロードしたりすることでポイントを貯め換金できるサイトです。

そのゲームの一環でデータ入力をすることが可能ということ。入力するデータもいくつかの種類から選ぶことができ、あなたの得意なジャンルを選択してがっつり稼ぎましょう。

またポイントサイトの他のポイントも含めれば月3万円以上を稼ぐことも不可能ではありません。月5万円を獲得して少しリッチな毎日も夢ではないのです。

次の方も在宅データ入力で1万円を稼いでいる主婦の方です。1万円を稼ぐのは大変と仰っていますが、実際データ入力は合わない人にとって、結構大変に感じることも多いのが現状です。

データ入力には向き不向きがありますので、まずは挑戦してみて、合わなければ他の在宅ワークに移行するといった流れでも問題ありません。

ただし在宅ワークの中で稼ぎやすさと簡単さのバランスに優れているのはデータ入力ですので、これ以上簡単な仕事はあまりない、あるいはあっても稼げないと思った方がいいでしょう。

Point

データ入力は隙間時間にコツコツできる在宅ワーク。

月1万円〜3万円を稼ぐことも可能。

主婦の方を中心に人気。

データ入力を探せるサイト

千佳
データ入力を探すならクラウドソーシングサイトがおすすめ!最初は「タスク」と呼ばれる案件をこなしていきましょう。

データ入力の仕事を探せるサイトってどんなのがあるのか気になりますよね。そこでここではデータ入力の仕事を探せるサイトを表にしてまとめました。まずは下記の表をご覧ください。

サイト名 特徴 会員数 データ入力案件数
クラウド
ワークス

クラウドワークスのアイコン
高額案件豊富 200万人〜 260件
(発注中のみ)
ランサーズ
ランサーズのアイコン
案件数
トップクラス
データ無し 7万件
ココナラ
ココナラのアイコン
自分で
価格設定
できる
80万人 1000件
Bizseek
Bizseekのアイコン
手数料が
安い!
1000人〜 14件
モッピー ポイントに
換えられる
700万人 データ無し
げん玉 登録者数が
圧倒的
1000万人
(姉妹サイト総合)
データ無し

それぞれのサイトには特徴とメリット・デメリットがありますので、詳細に解説していきます。まずはクラウドワークスからご説明していきましょう。

クラウドワークス

クラウドワークスのトップページ

「クラウドワークス」は大手のクラウドソーシングサイトです。登録者数は200万人を越え、クラウドソーシングサイトではかなりの規模といえるでしょう。

仕事の案件数はそこまで多くないのですが、1件1件が高単価の傾向にあります。高単価案件でがっつり稼ぎたい場合はクラウドワークスがおすすめということ。

デメリットは案件の数が比較的少ないことでしょうか。案件数も250と少しと心もとないのが現状です。ある程度スキルがないと仕事を獲得すること自体難しいといえます。

おすすめなのは後述するランサーズで仕事に慣れてからクラウドワークスに参入するという流れです。ランサーズは案件数が膨大なため初心者でも安心して仕事を探すことができますからね。

ランサーズ

ランサーズのトップページ
次に紹介するのは「ランサーズ」です。特徴は先ほども述べたように案件数が膨大なこと。表で示した通り、データ入力の仕事だけで数万件の発注があります。

ランサーズならデータ入力の完全な初心者でも仕事を見つけることが可能でしょう。一方でデメリットは高単価案件が少ないことでしょうか。クラウドワークスと比較すると若干ですが1件の仕事単価が低い印象を受けました。

がっつり稼ぐには向いていないということ。ですので先ほども説明したようにランサーズで仕事に慣れ、クラウドワークスでがっつり稼ぐといった流れがおすすめです。

またランサーズにはデータ入力以外の仕事も膨大に発注されていますので、データ入力からステップアップしたい場合にも利用ができるでしょう。

ココナラ

ココナラのトップページ
次に紹介するのは「ココナラ」です。ココナラはワーカーが仕事を出品して価格設定までできるのが特徴です。普通はワーカーではなく発注者(クライアント)が価格設定をし、ワーカーがそれに従うという流れが一般的なのですが、ココナラは逆。

そのためココナラではワーカーは好きな仕事を好きな価格で実施できるのが強みです。ただしデメリットは価格設定を間違えると仕事が1件も売れないという状況に陥るという点。価格相場の理解が非常に重要です。

ココナラではデータ入力のジャンルでも音声の文字起こしが人気なようです。単価も高めに設定されているため、がっつり稼ぎたいのであれば文字起こしの仕事を出品しましょう。

Bizseek

bizseekのトップページ
「Bizseek」もおすすめのクラウドソーシングサイトです。特徴は手数料が非常に安いこと。手数料が安いということは同じ仕事をしたとき貰える報酬が増えることにつながりますよね。

ただしデメリットもあります。それは仕事の数が圧倒的に少ないこと。調査したタイミングでは現在発注しているデータ入力の案件はありませんでした。終了済みの案件も14件と非常に少ないのが現状です。

Bizseekはまだまだ成長途中のクラウドソーシングサイトですので、これ1本で売り上げを安定させるのは難しいでしょう。おすすめの利用方法は他のサイトを中心に利用し、たまにBizseekを覗き、案件がないか確認する。といった利用がおすすめです。

仕事があればラッキーと思い、応募しましょう。Bizseekは今後の成長に期待ですね!

モッピー

次はポイントサイトの「モッピー」です。ポイントサイトにもデータ入力の案件が豊富にあります。主な仕事は名刺のデータ入力です。

画面に表示されるデータをコツコツと入力していくだけのゲーム感覚で仕事することが可能。楽しみながらポイントを稼げます。

げん玉

「げん玉」もおすすめのポイントサイトです。げん玉は関連サイトのCROWDというクラウドソーシングサイトも運営しており、姉妹サイトの登録者数を合わせると1000万人にもなる巨大サイトです。

会員数が多いということは安心して仕事、ポイント稼ぎができるというものですよね。

Point

クラウドソーシングサイトやポイントサイトで仕事を探すことが可能。

クラウドソーシングサイトならクラウドワークスとランサーズがおすすめ。

ココナラでは自分の得意ジャンルのデータ入力もできる。

データ入力並みに簡単な仕事

千佳
簡単な感想レビューやアンケートがおすすめです。稼ぐコツは早いタイピング。データ入力でタイピングスキルを磨いてから参入してください!

データ入力以外の仕事もご紹介しておきましょう。どれもデータ入力並みに簡単で、すぐにでも始められる上に、スマホでもできる仕事ですよ。

感想レビュー

まずはドラマやアニメ、漫画の簡単な「感想レビュー」です。各種クラウドソーシングサイトに発注されている仕事で、簡単なもの(数百字程度)でしたらスマホでサクッと回答することが可能。

もちろんパソコンがあればもっと簡単に仕事できます。タイピングの速度が早ければ好きな事柄の感想をレビューするだけなので、精神的にも楽に働けるでしょう。

アンケートモニター

次に紹介するのは「アンケートモニター」です。アンケートモニターとは文字通りアンケートに答えるだけの仕事です。マクロミルやインフォキューといったサイトから仕事を取ることも可能ですし、クラウドワークスやランサーズにもアンケートは多数出品されています。

アンケートに答えるのは非常に簡単ですので、お小遣い稼ぎに最適です。特に主婦の方に人気の仕事ですので、この際に検討してみてはいかがでしょうか。

ポイントサイト

3つ目に紹介するのは「ポイントサイト」です。ポイントサイトはゲームをしたり、広告クリックをしたり、アプリダウンロードをしたりすることでポイントを貯め、換金できるサイト。

さらにネットショップをポイントサイト経由にすることでポイントの二重取りをすることも可能です。普段の生活を少しでもお得にしたいのであればポイントサイトを利用しない手はないでしょう。

Point

アンケートモニターやドラマ・漫画などの感想レビューがおすすめ。

その他にはポイントサイトでコツコツ換金するのも有り。

どういった職業でも毎日の積み重ねが稼ぐには重要。

データ入力からステップアップしたい人へ

千佳
スキルを磨いてライティングやプログラミングに挑戦しましょう。スキルが必要ですが、時給は一気に上がります。時給2000円も夢ではありませんよ♪

データ入力の欠点は時給が安いことです。低時給でも構わないという場合はそのままでも大丈夫ですが、できれば時給は多いに越したことはありませんよね。

そこでここからは時給を上げるための「データ入力の次のステップ」についてご紹介していきます。

まず紹介するのは「ライティング」です。ライティングはWebサイトの記事を書く仕事で、1文字○円で報酬を貰うのが一般的。ライティングの仕事は文字単価1円程度が相場となっています。

単価1円で1時間に1500文字書ける場合は時給1500円になります。その辺のアルバイトよりもよっぽど高時給といえるでしょう。

またライティングの仕事内容はある程度は選べますので、得意なジャンルを選択できます。たとえばペットに関する記事であったり、英会話に関する記事であったりと得意分野を仕事にすることが可能。

得意なジャンルで時給1500円〜2000円が実現するならデータ入力よりも断然ライティングがおすすめです。ただしライティングにはある程度のスキルが必要となってきます。

このスキルを磨くにはライティングの専門書を数冊読み込んでトレーニングすることが必要となるので、すぐにライティングができるとは思わない方がいいでしょう。データ入力をしながらライティングの勉強をするという流れがおすすめです。


次に紹介するのは「プログラミング」です。ライティングよりもさらにハードルは上がりますが、単価はライティングの比では有りません。時給3000円以上を狙うことも可能です。

プログラミングはWebサービスやアプリケーションの開発をする仕事で、専門知識が必要となります。その分勉強しなければならないことが多く、数ヶ月は時間がかかると思ってください。

しかし一度スキルを身につけるとあとは高時給が安定しますので、ぜひデータ入力からのステップアップとして検討してみてくださいね。

Point

データ入力は時給に限界がある。

時給をあげるにはスキルが必要とされる仕事を選択するしかない。

おすすめはライティングやプログラミング。

総括:在宅ワークならデータ入力から始めてみよう

千佳
在宅ワークならデータ入力がおすすめ!稼ぐために必要なスキルは素早く正確なタイピングです。毎日コツコツ仕事しながらスキルを磨きましょう!

以上、データ入力についての内容でした。データ入力は単純作業を繰り返す仕事で、誰にでもできる簡単さがメリットです。その代わり時給は安い傾向にあるので、作業量と効率化でカバーしましょう。

データ入力の仕事を探せるサイトはクラウドワークスやランサーズ、ココナラ、Bizseek、モッピー、げん玉などです。これらのサイトを駆使してあなたの働きやすいデータ入力案件を探してみてくださいね。

また、データ入力だけでは収入が足りないという場合はポイントサイトや感想レビュー、アンケートモニターといった仕事もおすすめ。さらに収入を増やしたいという場合はスキルが必要となりますが、ライティングやプログラミングに挑戦するのも1つの手です。

ぜひデータ入力をはじめとした在宅ワークで隙間時間に働いてお小遣い稼ぎをしてしまいましょう!少しでもお小遣いが増えれば毎日がより楽しくなりますよ

在宅ワークカテゴリの最新記事